《 おすすめパチスロマニュアル 》

パチスロ立ち回りデータベース    最強スロッターへの道    パチスロスーパーセミナーDVD 完全版

今なら協賛メルマガ登録無しでこちらのパチスロ攻略無料レポートがダウンロードできます。

2009年12月29日

高設定台はどのくらい稼げるのか?

年末年始は、基本的に私にとってパチスロ定休日。
ま〜、気が向いたら覗きには行くかもしれませんが(^^)

と言うことで・・・
「高設定台はどのくらい稼げるのか?」について考察します。

“高設定台”と聞くと「●万円ぐらいは稼げる!」と
決め付けている人もいますが、実際にはどうなのか?

今回は私がお得意の「ハナハナシリーズ」で考察します。
ハナハナシリーズの中でも「サンサンハナ」を例に挙げて考えます。

サンサンハナはハナハナシリーズの中では最強スペックです。
最強スペックと言っても大したことはありませんが(^^ゞ

まずはサンサンハナのスペックを確認します。

準Aタイプ(ART等の機能は非搭載) 機械割110% 
BIG確率1/244 REG確率1/364 合成確率1/146

機械割とは投資に対する還元率を数値化したものです。
1万円投資で1万1千円、10万円投資で11万円、還元されます。
もちろん、上記の110%は設定6の場合です。

その下の各確率はゲーム数に対する各ボーナスの当選確率です。
これも設定6の場合の確率ですので低設定であれば確率は悪くなります。

さて、実際にゲームした場合の出玉(コイン)ですが・・・

あなたがホールに出向いてゲームを開始した場合、
1万円投資で1万1千円の還元があるかと言えば・・・?です。

パチスロ機は機械ですので、忠実に設定に反応してきます。
しかし、それは安定しません。タイミングによってムラが出ます。

出るときもあれば出ないときもあるということです。
しかしそれは、ゲーム回数を重ねていけば収束していきます。

では、どのくらいゲームすれば収束するのか?
この機種の場合の、おおよそのゲーム回数を明示します。

BIG確率の収束には、約9万8千ゲーム必要です。
REG確率の収束には、約14万6千ゲーム必要です。
合成確率の収束には、約5万9千ゲーム必要です。

よく「設定推測には合成確率を参考にする」と言いますが、
それは上記の通り、確率収束ゲーム数が一番少ないからです。

それでも6万ゲームが必要なわけで、毎日打っても1週間必要です。
1日では到底収束できないので、出る日もあれば出ない日もあるわけです。

また、その「出る日、出ない日」にもムラがあって、
5000枚出る日もあれば1000枚しか出ない日もあります。
もちろんマイナス3000枚なんて日もあります。

しかし、この全てが設定6を打ったときの結果です。

「これじゃ、設定6を毎日打ったって勝てないじゃん!」
って思った人、そんなことはありません。

設定6を毎回打てば5回に3〜4回は勝てます。
負けた日も、低設定台に比べれば少額で済むはずです。

仮に、この5回を5000ゲームずつ回したとすれば、
理論上ではトータルで7500枚の出玉になります。

等価交換の場合、毎回5千円ずつ投資したとして
7500x20−5000x5=プラス12万5千円

これが低設定台の場合は「投資金額=負け金額」となります。
毎回2万円の投資をすればトータル10万円の損失となるわけです。

低設定台でも、たまたま出る(勝てる)ときもありますが、
トータルすれば必ずマイナスになっているはずです。

 双方の差額は約20万円・・・大きいですね。

これを1ヶ月も続ければ、高設定台であれば給料が2倍以上に、
低設定台であれば1ヶ月の給料分が「アッ!」と言う間に無くなります。

「パチスロを打つ場合、設定がいかに大事か」

効率良く高設定台を打つことができれば、5時からスロッターでも
1ヶ月にプラス10万円なんて難しくはありません。

逆に、考えも無しに打てば1ヶ月にマイナス50万円も簡単です。

「低設定台を打ち続ければ必ず負ける」
「高設定台を打ち続ければ必ず勝てる」

これがパチスロです!


PS

今回のパチスロ話は、何のための内容だったのか?
あなたには、どのように捕らえることができたでしょうか?

パチスロを打つ人の大部分は、設定を甘く見過ぎています。

口では「設定がどうのこうの〜」と言う割には、結局、運任せのゲーム。
高設定の期待が持てる台で、チョット反応が悪いとすぐに止めていく。

そこで帰るのならば良いのだけど、そのまま台移動で低設定台に。
結局、大負けして台に八つ当たり・・・全て自分が悪いのに。。

もしかしたら、あなたにも経験があるのでは?
でもこれは、とっても恥ずかしい行為です。
自分の失敗を自らさらけ出しているのですから。。

厳しいことを言ってすいません。
気を悪くされたらゴメンなさいm(__)m

しかし、これが現実であり、よく見かける光景です。

パチスロで勝つも負けるもあなた次第です。
勝つための行動さえ行なえば、必ず収支は上向きます。
posted by kazaya at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。