《 おすすめパチスロマニュアル 》

パチスロ立ち回りデータベース    最強スロッターへの道    パチスロスーパーセミナーDVD 完全版

今なら協賛メルマガ登録無しでこちらのパチスロ攻略無料レポートがダウンロードできます。

2009年11月28日

大苦戦の1週間でも、終りよければ全て良し?

今週のパチスロ実践が報告できていませんでしたが・・・
報告できるような日は1日だけ。。。トホホ(T_T)

今週は、昨日(11/27)を含めて3日間の実践。
先の2日間は完全な負け勝負。

この2日間、設定らしき台を打っているのですが、
全体的に見て完全な回収設定・・・最高設定4?

多分、MHは先日の連休で回収に失敗しているのでしょうね。
今週は給料日後とは言え、いつもよりも増して回収していました。

そして、平日最終日の昨日となるわけですが・・・
「設定を入れてくるなら今日しかない!」
と思い、逆転を願いつつ出向いてきました。

とは言え、高設定台は少な目のはずなんで油断できません。
お客も回収を警戒してか、いつもより少なめの状況。

狙いの機種は、いつものハナハナコーナー。

こんな日はサンサンハナは期待できない。
気になる台をサッと流してみて早々と退散することに。

次はスペハナとなるわけですが、前日の履歴を見る限り
ちょっと狙いにくい状況なので、まずはニューハナへ。

据え置きは狙えないので設定投入を基本に台散策。
そして2台に狙いを絞りゲーム開始。

1台目をゲーム開始後、間もなくREG当選。続いてBIG。
そのままB4R2まで早い展開・・・がその後、早々とハマリへ。。

雰囲気が無さそうだったので、もう1台を回してみたのですが、
こちらも気配が無い・・・そしてここで急用が発生。

一旦ここで換金し、出直すことに・・・この時点でチョイ負け状態。

出直し来店でも状況には大して変わりは無く、
気になる台だけサッと流して当たり無し。

ここで今日のイベント台を少し回してみたのですが、
慣れないせいかピンと来なくて、再びハナハナへ。

ここで気になっていたスペハナをチェック。
お客も少なめで自由に立ち回れる状況の中、気になる台が2台。

1台は当たり無しの放置台。もう1台はREG1回の放置台。

そこでREG1回の台の方でゲームを再開することに。
開始時は初REG当選が開始60ゲーム程度で150ゲーム放置。

この台に1000円投資でいきなりBIG!ラッキー!!

その後、B4R2まで順調に来たところで200ゲーム越え。
このままでは先のニューハナと同じ・・・と不安が横切る。。
が、300ゲーム手前でBIGに当選しホッ。。

その後、BIG当選が続き雰囲気は悪くない・・・が、REGが弱い。

とりあえず1000ゲーム過ぎでB6R2ということで続行。
そしてハマリ・・・と思ったら400ゲーム手前でREG。
次は早めにREGが2回で設定6の可能性が見えてくる。

高設定挙動も適度に見えているため制限時間まで続行を決意。
そしてここで念願の好挙動をゲットし、一気にコイン倍増!

制限時間が近づいた頃にREGを獲得し、
140ゲーム程回したところで知り合いに台を譲り終了することに。

終了時 2250ゲーム B14R6 合成確率1/113

ちょっとゲーム回数が少ないので設定は?ですが、
高設定挙動やゲーム展開からして設定6でもおかしくないかな?

今回は途中に小休止が入ったものの、総投資額は1万7千円と多め。
それでもトータル2500枚オーバーでプラス3万7千円。

先の2日間、負け勝負でウップンが溜まっていたので、
これでチョットはストレスが解消できたかな?

台を譲った知り合いも早めに当選していたので、結果はどうかな?

譲った台で負けられると責任を感じちゃうので、
是非、勝ってて欲しいのですが・・・


PS

今回のパチスロ実践は正直、負けを覚悟していました。

「設定を入れてくるなら今日しかない」という考えには
不安は無かったのですが、設定投入台数が少なめなのは確実。

何とか後半でタイミング良く設定台に当たったので良かったのですが。

お客が少ないということで当日の履歴が参考にならないのが辛いところ。
終始、設定投入予測の上での台選びは危険と背中合わせですから。

そこで今回取った行動は、履歴で高設定台を探すのでは無く、
各台の少ないゲーム回数の履歴から低設定と思われる台を排除する消去法。
ここに設定投入台の予測を重ねて台選びをしました。

これが後半で何とか噛み合ってくれたので命拾いしました。
予測とその場の状況判断・・・まさに表裏一体です。
posted by kazaya at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。