《 おすすめパチスロマニュアル 》

パチスロ立ち回りデータベース    最強スロッターへの道    パチスロスーパーセミナーDVD 完全版

今なら協賛メルマガ登録無しでこちらのパチスロ攻略無料レポートがダウンロードできます。

2009年11月14日

完全な読み違いで完敗ムードでしたが・・・

先日の木曜日(11/12)、ホールに出向きましたので、その報告をします。

この日は、これといったイベントもなく通常営業日でした。
当然、これといった狙い目もなく出向いたわけですが・・・

前日が据え置き傾向だったので、今回は設定投入台へ狙いを絞り
まずはサンサンハナからスタート。

狙い目のないときのサンサンハナはアテにならないので
あまりその気もなく、とりあえず打ってみることに。

とりあえず2〜3台ピックアップして打っては見たものの、
気乗りしていないせいか、雰囲気も感じ取れず止めることに。

次はスペハナに狙いを変えて再スタート。

こちらも設定投入台をメインに数台ピックアップし打ってはみたものの、
単発ボーナスが取れるのみで後が続かず、波に乗れない・・・

1台、好挙動を示している台があったのですが、
前日、高設定投入をしてきたらしき台で、どうも据え置きの様子。

これを確認したところで「しまった!」と後悔したところであとの祭り。
他にらしき台が見当たらないということで完敗ムード一色に。。。(T_T)
出費もそれなりの金額になっていました。

しかし、何と!この窮地に救世主が出現!!

前日、私が打った高設定台を打っていた知り合い、しかも前日の終了時に
台を譲った当人に「ちょっと出抜けるので」と声をかけられ、
再びその台が打てることに・・・もちろん、据え置き濃厚状態。

開始時の台状況 1400ゲーム B6R10 合成確率1/93

私が打ち始めて30ゲームほどで早速ピカ!BIG獲得!!
その後もB1R2の連続当選で出だし好調!

が・・・そこから500ゲームのハマリ。。(T_T)
しかし、コインがなくなる寸前でBIGに当選し命拾い・・・ホッ。。

そこからは順調にボーナス当選が続き、何とか1箱弱まで復活。
制限時間も近づいたところで知り合いが戻ってきたので、
ここで止めとし、台を返却することに。

終了時 3200ゲーム B13R15 合成確率1/114

やはり、ここまでの状況からして設定据え置きが濃厚。
設定6の挙動も強めに出ていました。

今回は完全な読み違い。
まさか3日続けて据え置いてくるとは思っていませんでした。

今回は救世主のおかげで負け額も2千円で納まり、セーフ。

いつもであれば、台を譲る立場の私ですが、
今回は「鶴の恩返し」状態となりました。

日頃から仲間は大切にしておくものですね。
いざという時、助けてくれますから。

あなたも日頃から、あまり欲張り過ぎないように。
きっと、いざという時に助けてもらえますから。


PS

今回のパチスロ実践は、完全な読み違えの展開となりました。

予測をすることは、それはそれで大変重要ではあるのですが、
あまり過信すると、今回の私のように痛い目に合ってしまいます。

今回は、まわりの状況から、もう少し早く据え置きに気付くべきでした。
ヒントは沢山あったと思いますから。

予測とは別に、その場での状況判断の柔軟性も大事な立ち回りの1つです。

しかし「まわりの雰囲気に飲まれる」ということと紙一重なので
その点は注意する必要があります。

この辺りは、やはり“経験”がものを言いますので、
あなたも日頃から気に留めておくと良いと思います。

さて、翌日の金曜日(11/13)もホールに出向いていますので
後日、その報告もしようと思います
posted by kazaya at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。