《 おすすめパチスロマニュアル 》

パチスロ立ち回りデータベース    最強スロッターへの道    パチスロスーパーセミナーDVD 完全版

今なら協賛メルマガ登録無しでこちらのパチスロ攻略無料レポートがダウンロードできます。

2009年01月27日

回収期間突入!なんですが・・・

回収期間に入りましたが、昨日、MHの様子を見に行ってきました。
一応、ハナハナでイベントをしていましたので試し打ちです。

とりあえず土・日の確認を履歴でしてみましたが・・・
見せ台以外は、しっかり回収にまわっていたようです。

そのせいか、昨日はいつもよりお客さんがチョット少なめでした。

早速、いつものことながらスペハナからチェック開始。

怪しい台は数台見受けられるのですが、打ってみてもピンと来ない。
ボーナスはチョコチョコ引けるのですが後が続かない。

私自身、警戒しているので、余計にピンと来ないのでしょうね。

ということで、次にニューハナをチェック。
こちらも怪しい台が数台見受けられる状態。

ま〜、前日が休日ですのでハマり台が多いからなんですけどね。

スペハナと同じく、数台打って回ってみたのですがピンと来ない。
1台だけ凄〜く怪しい台があったのですが、どうしても気になる台が・・・

私は普段、滅多なことでは角台は打たないのですが、
なぜか妙に気になって打ってみました。

前日までの履歴もパッとしてなかったので、
見せ台にはちょうどいいかなって。

開始して、しばらくしたところでBIG当選。
続いて短い間隔で2回BIGの後、300ゲームほどでREG。

そしてその後、いい感じでBIG・REGを織り交ぜて連続当選。
ん〜、いい感じ(^^)

でも・・・高設定挙動が出てこない。。

ホールを全体的に見た感じでも高設定の雰囲気は薄く、
中間設定を多用しているような印象があったので、この台もそうかも?

今日は深入りする気が始めからなかったので
ボーナス間隔が遠くなってきたところで終了としました。

終了時の台状況 1700ゲーム B12R5 合成確率1/100

数値だけ見れば設定6を大きく上回っているのですが、
ゲーム中の挙動からは、どうしても高設定の印象は受けませんでした。

おそらく中間設定の片寄りだと思います。

設定に関しては始めから期待していなかったので
出したもの勝ちということで今日は充分です。

総投資額1万3千円 回収2万6千円 プラス1万3千円
試し打ちということで時間も短かったので、これで充分OKです。

やはり、今週は回収色が色濃く出ていますね。

ピンポイントで設定を使ってきそうですので、
台選びが重要になってきます。

何かとイベントと称して広告を打ってくるでしょうから、
それを中心に検証してみて、納得できる日だけ勝負しましょう。

回収期間のイベントはガセが多いですから(^^)


PS

MHは思っていたよりも回収が緩めでした。
多分、昨日だけだと思いますが・・・

初日にお客に安心させといて、翌日から大回収ってパターン、多いですから。
チョット注意深く様子を見てみる必要がありそうです。

この回収期間、実はサラリーマンに有利なんです。
その日の履歴が確認できますから。

私は昼間の数時間が空き時間となるのですが、この時間帯では履歴からの
設定推測ができません。消化ゲーム数が少なすぎるからです。

その日の予想を外すと大負けすることもあります。

その点、夕方から出向いて履歴を確認すれば、その日の様子を推測できる
サラリーマンには「打たずに帰る」という選択肢が増えます。

これ、負けないためには、結構、重要です。
posted by kazaya at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。