《 おすすめパチスロマニュアル 》

パチスロ立ち回りデータベース    最強スロッターへの道    パチスロスーパーセミナーDVD 完全版

今なら協賛メルマガ登録無しでこちらのパチスロ攻略無料レポートがダウンロードできます。

2009年01月16日

MHもさすがに懲りた・・・と思いたいです

先回、MHの集客状況が最悪になったことをお伝えしましたが、
日が変わって昨日はどうだったのか?

朝のメールでは、さすがに「集客したい!」という願望が
色濃く出た内容で配信されてきました。

一昨日の状況は、ホール側にとっても想定外だったのかもしれません。

さて、昨日は実際にどうだったのか?
メール内容だけを見れば、少しはやる気になった様子が見えるのですが・・・

私がホールの様子を見たところでは、
可もなく不可もなくといったところでしょうか?

集客状況は相変わらず悪いです。
一昨日ほどではありませんが。
まだお客さんは警戒しているのでしょう。

設置台の状況は悪くは無いように感じられました。

新台もそれなりに賑やかさがありましたし、
既存の台もところどころでボーナスに当選していましたので、
少しは設定を入れてきたようです。

となれば、私も試し打ちスタートです。
もちろん機種はハナハナ系。
狙いは、ここ数日で設定を入れてきていない台に絞りました。

まずはスペハナからチェックしてみたのですが、
3台に計5千円投資でB1回R1回と、あまりよろしくない状況。

他のお客さんを見てみてもチラホラと光らせているので、
完全回収ではなさそうな気配ではあるといった感じ。

この時点でスペハナは一旦見切り、
より設定を入れてきそうなニューハナに狙いを変更。

こちらは狙えそうな台が5〜6台といったところ。

試し打ちをしながら台をまわって4千円投資したところでBIG当選。
その後連荘を拾い約100ゲームでB3と上々の出だし。

その後200ゲーム以内でボーナス当選が続くも、REG当選が遠い。
1000ゲーム消化時点でB8R1と悪くはないが設定的にはどうか?

さすがにゲームを続けていくうちにボーナス当選が遠くなってきたので
最後にチョイハマり後のBIG2連荘を取った時点で終了。

終了時の台状況 2800ゲーム B17 R5 合成確率1/130弱

数値的には設定6の範囲ではあるものの、REGが1/500超を考えると
設定4?5?あたりのBIG片寄りかな?

結局、投資総額9千円で回収4万6千円、プラス3万7千円・・・上出来(^^)

設定も大事ですが、結局、出てナンボ?の世界ですから
こういうのも有りですね。


PS:補足

パチスロを打っていると、連荘やハマりを何度と無く経験していると
思いますが、この連荘とハマりには因果関係があるのか?

世間には「ジャグ連」という言葉がまことしやかにささやかれています。

これはご存知の通り、北電子のジャグラーでハマリの後に連荘が度々
起こるところから生まれた言葉です。

いかにもハマりの後に意図的に連荘するように見えるところから
連荘とハマりには因果関係があると信じている人も多いようですが・・・

これをやっちゃうと違法になります。
もちろん新台を申請するのに検定も通りません。

結局、今のところは偶然起きた片寄りの範囲から抜け出せていません。

つまり、アテにはならないということです。
設定が高いほど、こういった挙動が起きやすいということで
低設定の場合はハマリを連発することも度々です。

「ハマリの後には連荘する」なんてオカルト的なことを考えるよりも
もっと基本をしっかり勉強した方が数倍稼げるようになります。
posted by kazaya at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。