《 おすすめパチスロマニュアル 》

パチスロ立ち回りデータベース    最強スロッターへの道    パチスロスーパーセミナーDVD 完全版

今なら協賛メルマガ登録無しでこちらのパチスロ攻略無料レポートがダウンロードできます。

2009年01月02日

基本から勉強し直してみる良い機会です

スロット封印中(年末年始)の今、何も報告するものがありません。
こういうときは、基本から勉強し直してみるのも良いと思います。

私はすぐ調子に乗るので、日頃から意識して基本を見直しています。
勢いだけで打ちに行ったって、ろくなことありませんから。

その勉強方法にはいろいろあると思うのですが、
私の場合、パチスロ無料レポートを現在全8作公開していますので
その内容を見直してみたりしています。

手前味噌ですが・・・

全8作こちらで自由にダウンロードできますので、
まだ確認していない人がみえましたら、
どうぞ見てやって下さい(^^)

  レポート紹介ページ → http://tinyurl.com/6fvpmy


基本的にパチスロの基本って何を見直せば良いのか?

それは・・・「5号機は完全確率機」・・・ということですね。
これは私も耳にタコができるほど今まで言い続けてきました。

これって分かっているつもりでも、結構忘れちゃうんです。
いざその場になると熱くなっちゃって爆発を追いかけちゃうんですよね。

じゃ〜、5号機は爆発しないのか?と言えば・・・
そんなことはありません。爆発しますよ。5号機なりに・・・

5000枚オーバー!あります!!たま〜〜〜〜に。

でもこれって宝くじに当たったようなもの・・・
って程ではありませんが、滅多なことでは遭遇しません。

そんなアテにならない爆発を追いかけるぐらいなら
毎回着実に稼いでいった方が、確実にプラスは大きくなります。

それには「5号機の基本」を確実に押さえておく必要があります。
「5号機は完全確率機」・・・これが全てです。

つまり・・・

「高設定台=稼げる台」
「稼げる台を打った時間の長さに比例して、稼げる額は大きくなる」

「短時間で爆発して大稼ぎできる!」・・・無理です。。
もちろん、3時間程度で5000枚オーバーも不可能ではありません。

でも、そんな交通事故をアテにしても仕方ありません。

時給1000円以上、4時間15日稼動で6万円。
時給1500円なら9万円。1年で約100万円。

これなら文句はありませんよね(^^)
これならサラリーマンだって不可能ではありません。

基本の重要性、分かってもらえたでしょうか?


PS:補足

何事もその場で「どうのこうの」ということよりも
その前の準備段階で、その先の結果が大きく変わってきます。

その場限りの「やっつけ」では、たかが知れているということです。

「準備=基本をしっかり押さえる」
これの上に組み立てた戦略であれば、高確率で成功します。

基礎が無い建物は、ちょっとしたことで倒壊します。
基礎がしっかり打ってある建物はちょっとやそっとでは倒れません。
もし傾いたとしても修復ができます。

誰もがすぐ手を抜きたがりますが、それが元で起きた失敗は
その代償も大きいです。手を抜いた量だけ損害は大きくなります。

火元の確認をほんの一瞬怠ったことで全焼してしまうなんて
これほど愚かなことはありません。
posted by kazaya at 04:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。