《 おすすめパチスロマニュアル 》

パチスロ立ち回りデータベース    最強スロッターへの道    パチスロスーパーセミナーDVD 完全版

今なら協賛メルマガ登録無しでこちらのパチスロ攻略無料レポートがダウンロードできます。

2008年12月21日

狙いは設定6!なんですが・・・(12/11付)

昨日のパチスロ報告です。

今週のMHは、どうやら客寄せに徹しているようです。
コーナー別ではありますが開放気味の営業をしていますので。

で、昨日は私お得意の「ハナハナ」でイベントをしていましたので
設定6を狙って勇んで出向いたのですが・・・

「ハナハナ」でも、同じ設定5・6を狙うなら「スペハナ」でしょう!
ということで、まずはそちら狙いを絞ってプレー開始。

狙いの台は3台ほどあったのですが、1台目を確保してプレー開始と同時に
他の狙い台にお客が・・・結局、この1台目に願いを託すことに。

150ゲームを過ぎたところで1回目のBIG当選。
その後、100ゲーム弱でもう1回・・・でも後が続かない。

さすがにそうは簡単にはいきませんね。
300ゲームほど回してその台は捨てました。
その後、出ていないので、これはこれで正解だったのかも・・・

次の狙いは「ニューハナ」

数台、狙えそうな台があったのですが、まずは一番期待できそうな台へ。
そして開始2000円でBIG当選。

その後、すぐBIGが当選し300ゲーム弱でREG当選。
続いてBIGが2連荘

挙動としては悪くないが・・・REGがやや弱いかな?

ゲーム続行も、コインが減らない程度にはボーナスが当選するのですが
なかなか増える気配が無く、相変わらずREGが遠い。

やっとREGが来たかな?と思ったら、今度はREG5連荘。
その後、また沈黙の状態に・・・(T_T)

何とかしてくれ〜!と思っても、そうは思うようにはいかない。

結局、制限時間いっぱいゲームを続けて終了時の台状況は
3800ゲーム B16R7 合成確率1/165

悪くはないけど、ゲーム展開はモタモタとした感じで
とりあえずプラス収支でしたがお小遣い程度。

設定は・・・6の可能性もあるけど、ゲーム中の挙動からは???

この台はBIG中のスイカ出現確率に設定差があるのですが、
思うような展開にならず、そのことをホール仲間に話したら・・・

「それだけで設定を判断するのは・・・スイカが出るに越したことは無いけど。。」

思わず「ハッ!」としてしまいました。
私はもしかしたら設定ばかり気にし過ぎて
基本的なことを忘れていたのでは?

5号機は最終的にはボーナス確率が重要ですから。

このホール仲間の言葉はごもっともで間違いではありません。
基本ですから。
でもこういうことを言い出すと設定判別も何も無くなってしまいます。

この言葉を肝に銘じながらも「自分なりの基準を持つのも良いのでは?
ただし、そればかりを過信してしまっては損をすることもある」

そんなことを考えさせられる1日になりました。
毎日が勉強ですね(^^)


PS:追記

思い込みほど怖いものはありません。
それを信じきってしまい、まわりが全く見えなくなってしまいます。

しかし、そのことに「ハッ!」と気付かされるきっかけもあるものです。

そこで気付けば良いのですが、多くの人は
「こいつは何を言っているんだ?●●に決まっているだろう!」
と、自分の過ちに気付かずに通り過ぎてしまいます。

あなたもそんな経験は無いでしょうか?

常にアンテナを張り巡らしていれば、こんなことは無いのですが・・・
なかなかうまくはいかないものです。

常に入ってくる情報に耳を傾け、その度に現在の自分と照らし合わせてみる。
そんな心がけが、時として大きな結果をもたらしてくれます。

自分の意見を持つことは、それはそれで大変重要のことです。
でもそれが全てでは無いということに、常に意識を持っておくことの方が
もっと重要な場合もたくさんあります。
posted by kazaya at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。