《 おすすめパチスロマニュアル 》

パチスロ立ち回りデータベース    最強スロッターへの道    パチスロスーパーセミナーDVD 完全版

今なら協賛メルマガ登録無しでこちらのパチスロ攻略無料レポートがダウンロードできます。

2008年12月21日

終り良ければ全て良しと言うことで・・・(12/9付)

週末に自由に動ける時間が取れなかったのですが、
その分、休日開けに時間が取れたのでMHに出向いてきました。

先日の記事で「今週はホールによって出玉に差があるのでは?」
と書きましたが、それをふまえてMHの偵察です。

もちろん打ってきましたが・・・(^^ゞ
とりあえずそちらの結果を先にお伝えすると

ゲーム終了時点での台状況 3800ゲーム B19R7 2000枚弱
投資1万5千円 回収3万8千円 日当2万3千円

まずまず(^^)

数台を打った後にこの台に入って、初当たりは早めに取れたのですが
その後がモタモタ・・

数回、少額の追い金をするハメに。。(T_T)

B7までは350ゲームほどの当選間隔を連発したものの、
Rに適当に当選していたのでゲーム続けたのですが、
高設定確率ギリギリの綱渡り。

B8からようやく挙動が好転したので結果的にはまずまず。
R確率が悪いので設定5かな?設定4の片寄りかもしれませんね。


で、ホールの営業状況はどうだったかというと・・・
全体的な印象では「やや開放?」という感じでした。

新台も投入してきていましたし、全体的にはやや開放傾向ということで、
「年末年始に向けてのアピール」といったところでしょうか?

大回収期間の前になると良くある営業の仕方ですね。

先週今週はボーナス支給期間で、ホールとしてはそれを回収したいわけですが、
支給日にバラつきがあるのと、各家庭でボーナスを見込んだ支払い等があるので、
ある程度落ち着く来週以降までそれは見送りするかも?

完全回収が始まるのは27日からになると思いますので、
それまでの期間は様子を見ながら勝負するのも有りだと思います。

ホールにとって年末年始は「ボーナス+給料+連休」と回収条件が揃います。
そこに「年末年始の浮かれ気分」が加わりますので絶対に見逃しません。

年末年始は絶対、絶対、ゼッタ〜〜イに打ってはダメです。

でも行きたくなるんでしょうね。
その時は負けを覚悟・・・いえ、負けるつもりで節度を持ちましょう(^^)
posted by kazaya at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。