《 おすすめパチスロマニュアル 》

パチスロ立ち回りデータベース    最強スロッターへの道    パチスロスーパーセミナーDVD 完全版

今なら協賛メルマガ登録無しでこちらのパチスロ攻略無料レポートがダウンロードできます。

2008年12月21日

「プロ」の稼ぎの裏話(11/28付)

先日、パチスロで稼ぐ場合の実際の収入についてお話しましたが、
「プロ」と呼ばれている人の収入についてチョット裏話をします。

先日の内容でプロの収入は月に50万円くらいとお話しましたが、
PCで検索すると「1ヶ月100万円オーバー!」なんていうのも
時々目にすると思います。

現実にはプロ1人につき1ヶ月50〜60万円くらいが限界です。
時には70万円オーバーなんてこともあると思いますが、
こんなことはそれほどありません。

プロでも1人で稼ぐには当然限界があります。

では「100万円オーバー」とはどういうことか?
これには2つの理由が考えられます。

1つは「投資金額を計上していない」という場合があります。

獲得コインで月に100万円あったとしても
投資金額が差し引かれていない場合です。
この場合、1日1万円投資としても利益は70万円となります。

もう1つは「バイトを雇っている」場合です。
俗に言う「打ち子」ですね。

自分が打っている台以外の高設定台を他人に打ってもらいバイト代を出す。
獲得金からそれを差し引いて、残りを自分の利益として計上した場合です。

しかし・・・チョットここで注意して下さいね。

ここで言う「打ち子」とは
プロが自ら依頼して雇った人のことを言っています。

よくスパムメールなどで「打ち子募集」
なんてのが流れてくると思いますが、
これはほとんどが勧誘目的か違法行為(ゴトの類)です。

こんな話に乗ると、あなたの一生を棒に振ることになりかねません。
「美味しい話にはトゲがある」ものです。

自らの努力無しに稼ごうと思うと痛い目に合いますので
気をつけて下さいね(^^)
posted by kazaya at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。