《 おすすめパチスロマニュアル 》

パチスロ立ち回りデータベース    最強スロッターへの道    パチスロスーパーセミナーDVD 完全版

今なら協賛メルマガ登録無しでこちらのパチスロ攻略無料レポートがダウンロードできます。

2008年12月20日

今週は開放期間のはず!?実際は・・・(11/19付)

先回までのお話で「今週は開放期間になる」とお伝えしていましたが、
実際はどうだったのか・・・

今週月・火曜日の私の成績をお伝えします。

結果を先に言うと・・・
おおむね予想通り、稼がせていただきました(^^)と言っても、
私には時間制限がありますので収益は知れていますが。。

まずは月曜日。

この日、MHでは「新台投入&設定6投入」イベントがありました。

新台をいきなり打たない私の場合、狙いはノーマル台。
確実に設定6が投入されていることが予想されている「ハナハナ」へ。

予想と当日の状況から狙いの台を3台に絞込みプレー開始。

1台目・・・すぐBIGを引くも後が続かず2台目へ。
2台目・・・すぐREG2連荘引くも後が続かず3台目へ。
3台目・・・大当たり!挙動からして設定6GET!

結局、1台目に打った台も設定6だったようで2/3で予想的中!

そして火曜日。

この日は、これといって狙いが絞れているわけではなかったので
まずは新台へ・・・と思ったら満席だったので、前日の状況が分かっている「ハナハナ」のコーナーで様子見することにしました。

狙いは「据え置き」もしくは「低設定からの設定打ち直し」としプレー開始。

まずは、前日設定6イベントということで
「低設定からの設定打ち直し」
に照準を絞り様子を見てみることにしました。

そこそこボーナスを引けるのですが後が続かず、
追い金をしながら高設定台を探す旅に歩き回ることになりました・・・

結構辛かった(T_T)
結局、思うように出玉が伸びず「据え置き」狙いに変更。

これが正解!

誰も打とうとしなかった前日ボーナス最高回数台に狙いを絞り、
ほどなくしてからREGに当選。

挙動からして「据え置き」か「やや下げ」の状態。
そこから順調にボーナス当選を引くも制限時間となり終了。

結局、2日目の不調が響いて、2日合わせて投資額が2万円ちょっと。
回収コインは3000枚弱で、プラス3万6千円ほど。
日給1万8千円なり。

時間制限がある中、上出来な結果に終りました(^^)
でも、いくら開放期間とは言え、予測は不可欠なのを実感しました。

さて、あなたの成績の方はどうだったでしょうか?
今週、私もまだ出向けるようでしたら報告しますね。


PS:補足

今回のお話はいかがでしたでしょうか?
単なる自慢話のように見えたかも知れませんね(^^)

でも、大きく日程を考えた予測と当日の状況を絡めた予測が一致した時の
何ともいえない快感を味わえた2日間となりました。

やはり「タイミング」はとても重要です。

今回は開放期間の予測に自身がありましたので、それだけ自信を持って
攻めることができましたが、特に2日目なんかは通常なら負けパターン
にハマりかねない状況でした。

「運」なんてアテになりません。
稼げるスロッターであれば、このことは十分に理解しているはずです。

「運」では無く「タイミング」

これが本当の意味で理解できれば、収支は必ず上向きます。
逆を言えば、理解できていなければ必ず負け組になります。

案外このこと、分かっているつもりで分かっていない人が多いです。
あなたも気をつけてみて下さいね(^^)
posted by kazaya at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。