《 おすすめパチスロマニュアル 》

パチスロ立ち回りデータベース    最強スロッターへの道    パチスロスーパーセミナーDVD 完全版

今なら協賛メルマガ登録無しでこちらのパチスロ攻略無料レポートがダウンロードできます。

2009年12月07日

勝ち組と負け組との最大の違いとは?

土・日曜日は私にとってパチスロ定休日。
ということで、今回はパチスロ実践報告はありません。

そこで・・・
今回は「勝ち組・負け組」について考えてみようと思います。

ま〜、基準が私ですので大した話はできませんが・・・
人にものが言えるほど、人間ができていませんし。。

とりあえず、私も一応、稼いでいる(勝ち組)1人ですので、
その立場から見てみようと思います。

あくまで私が考える「勝ち組」のあり方ですので、
正解かどうかは分かりませんが、参考にはなるのでは?

そこで、私が考える勝敗を決する分岐点となるもの、
要するに、勝ち組と負け組との最大の違いとは・・・

パチスロに対する時の「マインドの違い」と考えています。
これは「考え方」の違いで、単なる知識や技術とは違います。

どんなに機種に対する知識があっても、どんなに目押しが上手でも、
それだけではパチスロで稼げるようにはなりません。

こういった知識や技術は「無いよりマシ」程度のものです。

現に私のMHには目押しが全くできない勝ち組おばちゃんがいます。
台の知識の方も、ボーナス確率すら把握していない程度です。
それでも一般のお客さんより遥かに稼いでいます。

これはひとえに「勝ち」へのこだわりの違いです。

パチスロでゲームすることが好きなことは誰もが同じです。

「パチスロが好き → 好きだから打ちに行く
              → ゲームを楽しむ → 勝敗が出る」

この流れはホールにいるお客さん全員に一致した考え方です。
しかし、安定して勝ち続けている人は少し違います。

「パチスロで勝つのが好き → 勝つために打ちに行く
              → 勝ちゲームを楽しむ → 結果、稼ぐ」

勝ち組の人も最初はパチスロが好きで打ちに行っていたはずです。

それがいつしか「楽しみ」では飽き足らず「勝ちたい」に変わり、
勝つ事へのこだわりとなって、結果的に「稼ぐ」ようになります。

スロッターであれば「勝ちたい」というのは共通の願望です。
純粋に「ゲームを楽しみたい」という人は極わずかだと思います。

パチスロは10人の内9人は負け組と言われています。
つまり10人に1人しか稼ぐことができないということです。

では何故、同じ「勝ちたい」という目標を持ちながら
結果的に「勝ち組」と「負け組」という差が出るのか?

パチスロは基本的に「当たり」を楽しむゲームです。
そしてゲームの結果「当たった!嬉しい!」で一区切りつきます。

一般の人は「勝ちたい」と思いながらも「当たり」が出ることで満足感
が満ちてしまい、ここで無意識の内に完結してしまっているんです。

「勝ち」はこの延長線上にあります。
ここで完結してしまっては「勝ち」は限りなく遠いものになってしまいます。

「そんなこと、言われなくても分かっている!」と思いましたか?
だったら何故、ほとんどの人が分かっているのにも関わらず
9割の人が負け組に甘んじているのか?

これこそが「マインドの違い」そのものなんです。
「勝ちたい」と「稼ぐ」では、似ているようで全く次元が異なります。

言葉を変えれば「ボーナスを当てたい」と「収支をプラスにする」では、
台の選び方などの行動自体が全く変わってくるということです。

負け組の人は「ボーナスが当たりそうな台」を探そうとします。
しかし勝ち組の人は「収支がプラスにできそうな台」を探します。

結果として同じ台を選ぶこともあると思いますが、
大抵の場合、違う台を選ぶことが多いと思います。

このことが分かっているか分かっていないか?
これで結果は大きく異なります。

チョット話が長くなりましたので、今回はここまでとします。

また機会を見て、具体的な話をしてみようと思いますので、
思うように勝てない人は、それまでに自分の行動を見直してみてください。


PS:補足

今回のパチスロ話は、精神論的なお堅い話になってしまいました。
もし書いた内容で気分を害された方がいましたらゴメンなさいm(__)m

でも、実際に勝ち組と負け組が存在するのは事実です。

負け組に甘んじている人がいるからこそ、勝ち組でいられる人がいます。
みんなが勝ち組になったら・・・ホールが潰れてしまいます(^^)

では「誰でも勝ち組になることが出来るのか?」と聞かれれば
「勝ち組になるのは簡単だけど難しい」としか答えられません。

記事にも書いたように、目押しができなくても勝ち組になれます。

しかしそこには「マインド」という壁があります。
この壁は簡単に越えられる人もいれば、超えられない人もいます。

そこで、いつものごとくマニュアルを2つ紹介しておきます。

 パチスロ立ち回りデータベース 販売HP http://tinyurl.com/2jtb66
                関連記事 http://tinyurl.com/yleb9vb

 最強スロッターへの道     販売HP http://tinyurl.com/2l3u68
                関連記事 http://tinyurl.com/yaj4qdp

マインドの壁を越えられるかどうかは本当に紙一重です。
このマニュアルも活用の仕方によって大きく結果は変わります。

しかし「本気の本気」で稼ぎたいと願っているのであれば
少なからずとも良い方向に向かうはずです。
posted by kazaya at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。