《 おすすめパチスロマニュアル 》

パチスロ立ち回りデータベース    最強スロッターへの道    パチスロスーパーセミナーDVD 完全版

今なら協賛メルマガ登録無しでこちらのパチスロ攻略無料レポートがダウンロードできます。

2009年03月16日

今週はチャンス大の1週間です!

さて、今週は金曜日から3連休。
と言うことで、3月最大の開放期間となりそうですね(^^)

おそらく来週火曜日(3/24)まで(連休中を除く)は開放傾向になる
と思いますが、メインは今週、特に水・木になるのでは?

さしずめ、今日の会員メールでは

「●●コーナーでは■■イベント!」
「◆◆コーナーには高設定台大量導入!」
「▲▲コーナーも見逃せない!!」

なんて、派手な広告を打ってきているのではないでしょうか?

もしかしたら「今週は★★★で大放出!」なんて、1週間まるごとイベント
みたいな新聞チラシなんかが入っているのでは??

ま〜、話半分(3分の1?)で聞いておきましょう(^^)

どちらにしても今週は間違いなく開放日が入ってきます。

もし木曜日(3/19)まで全て回収してくるようであれば
そのホールは「ぼったくりホール」決定です。

まずは今日、今週1日目は「新台導入」のホールが多いのでは?

そうなれば狙いの機種は、そのホールの看板機種か人気機種
と言った辺りではないかと思います。

純Aタイプ(ジャグラーなど)や人気の「エヴァン〜」などには
高設定投入が期待できると思います。

ART系はちょっとキツイかな?
見せ台はあるかもしれませんが、放っておいても勝手に爆発しますから。

もちろん新台を狙うのもアリです。

ただし、朝から開放で高設定台は1/3程度、昼開放で1/2程度になる
ことが予想されます。夕方から開放であれば全台456の可能性も・・・

出る出ないはタイミング次第になると思いますが。

まずは、今までの傾向から信頼できるイベントから手を付けましょう。
広告通り開放してくることは、まずあり得ませんから。

最も信頼できるのが木曜日(3/19)、次が今日(3/16)、
中間の火・水(3/17・18)は、そのホールの信用度次第。

連休でホールが思惑通りに回収できていれば
週明けの月・火(3/23・24)が期待できるかも?
優良ホールであれば水(3/25)まで開放してくるかも知れませんね。

今月はパチンコとの競合でパチスロ専門ホールは相当厳しいはず。
(お客の取合いという意味で)

今週〜週明けで開放してこないホールは今後の狙いのホールから
捨てる覚悟で挑んでも良いのではないかと思います。

ホールも正念場ということになるはずです。


PS:補足

今月はパチスロも今年最初の山場になると思います。
ここで失敗するとゴールデンウィークまで尾を引きかねません。

1年の中で三大回収期間の一つを棒に振る可能性が
あるのですから、各ホールも必死です。

今年はおそらく消えていくホールも多いはず。

余力がある、要は今までの経営方針、運営方法が正しかったホール、
つまり、先見の目を持ったホールだけが生き残れます。

現時点で目に見えてお客が飛んでしまっているホールは
今後、いいえ、現時点でもかなり危険なホールと言えるかも?

優良ホールを見極める良い時期かもしれませんね。
posted by kazaya at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。