《 おすすめパチスロマニュアル 》

パチスロ立ち回りデータベース    最強スロッターへの道    パチスロスーパーセミナーDVD 完全版

今なら協賛メルマガ登録無しでこちらのパチスロ攻略無料レポートがダウンロードできます。

2009年02月08日

私が考える最近の傾向と2月中の予想

2月と言えば・・・1年で最短日数の1ヶ月です。

世間では一般的に2月のホールの営業は
「短い日数で利益を出さなければいけないから締めて(回収強化して)くる」
と言われていますが、実際にはどうなのか?

私はホール関係者ではないので、はっきりしたことは分かりませんが、
今までの経験と最近のホールの様子から、2月を予測してみようと思います。

私が思うに、確かに2月は開放してくる月とは言えないと思います。
しかし、世間で言うほど締めて(回収強化して)くるとも思っていません。

基本的には回収月ではあるのですが、
その度合いは1月の状況(ホール側の利益)とその時(年)によって
回収度合いは変わってくると思います。

1月の状況は各ホールによって変わってくるので何とも言えませんが、
ホールの利益目標に達しているかいないかで2月の回収度合いが変わります。

各年の状況とは、新台が出てくる状況や、大きくはその時の景気などによって
回収度合いを調整することで、これは全国、ほぼ共通の条件です。

景気というと大げさな感じがすると思いますが、
基本的に不況の時はギャンブル系の売り上げは上がります。

一攫千金への憧れ(願望)が強くなるからです。
本収入(給料など)以外の収入を望む気持ちが強くなるからですね。

しかし、最近の不況は「100年に一度」と言われるほど深刻なものです。

ここまでくると、さすがに消費を抑えようとする気持ちの方が強くなって
逆にギャンブル系とは言え、売り上げは下がってくるのではないでしょうか?

そして今年、パチスロ機の新台は2月には2台ほどしか予定されていません。
ホールからしてみれば、アピールする機会がそれだけ少ないことになります。

これを総合して考えると「締めたくても(回収営業したくても)できない」
というのがホール側の本音ではないでしょうか?

通常であれば「様子を見ながら回収」となるのでしょうが、
今年の場合「回収のときは回収に徹し、時折開放する」といったように
メリハリを付けた営業になるように思います。

現に2月に入ってここまでの様子を見る限り(MHの場合)、
平日に1〜2日開放してきて、残りの平日は回収傾向、週末は回収に徹する
といった営業をしてきています。

平日に通常イベント時にも回収傾向で営業し、機種限定のイベントなど
特定のイベント時には、その機種だけ開放してくるといった感じです。

週末は「全館(全機種)対象のイベント」みたいなワケの分からない広告
を打ってきて集客を図っています。

MHでも「Aタイプ限定イベント」って広告を打ってきたんですけど、
キン肉マンみたいなART主体機種以外はほとんどAタイプと言えるのですから
「全館(全機種)〜」と同じ意味合いの内容なわけです。

これは単なる集客目的の広告で、中身は大回収を意味しています。
選ばれし人(運が良い人)だけしか勝つことはできません。

おそらく今月は上記の「特定(機種限定など)イベント」の
対象機種以外は回収営業してくると思います。

開放してくるとすれば20〜24日あたりの平日のみではないでしょうか?

3月に入れば回収傾向も弱まってくると思います。
というのも、この頃にパチンコの話題の新台の営業が始まるからです。

パチ・スロ併設店ではパチスロの回収傾向が長引くと思いますが、
スロ専のホールでは、それに対抗しないとお客を取られるからです。

それまでは無理は禁物です。
特にパチ・スロ併設店は注意が必要になると思います。

と、私は考えていますが、あなたはどうお考えでしょうか?


PS:補足

2月は今年の場合28日しかない特別な月です。
それだけに、それを絡めた憶測があちらこちらで飛び交っています。

それが本当なのかウソなのかは定かではありません。

しかし稼ぐためには、負けないための要素を少しでも少なくする
といった行動が不可欠になってきます。

憶測が本当かウソかはあなたの判断に任せることとしますが、
注意することに越したことはありません。

こういうときは勉強に徹するのも1つの手です。
今後のプラスのために、こういう機会を持つのも良いと思います。

いつものごとく、参考になるマニュアルを2つ紹介しておきます。

 パチスロ立ち回りデータベース 販売HP http://tinyurl.com/2jtb66
                関連記事 http://tinyurl.com/alb8nb

 最強スロッターへの道     販売HP http://tinyurl.com/2l3u68
                関連記事 http://tinyurl.com/chpw2s

正直言って私は上記マニュアルで救われました。
今ではそれなりに稼ぐことができています。

だからと言って、これがあなたの力になるかどうかは分かりません。
マニュアルの活用の仕方によって大きく結果は変わりますから。

しかし「本気の本気」で稼ぎたいと願っているのであれば
少なからずとも良い方向に向かうはずです。
posted by kazaya at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。