《 おすすめパチスロマニュアル 》

パチスロ立ち回りデータベース    最強スロッターへの道    パチスロスーパーセミナーDVD 完全版

今なら協賛メルマガ登録無しでこちらのパチスロ攻略無料レポートがダウンロードできます。

2009年02月27日

設定据え置き狙いの難しさ(その2)

前回の続きです。

据え置き狙いという攻め方は、最も狙い台を絞りやすい方法です。
概要については前回お話しましたので、見落とした方は
前回の記事で確認して下さいね。


据え置き狙いって、前日の高設定台の据え置き(2日目)を狙う場合は
比較的簡単に狙い台が絞れるのですが、3日以上の据え置きを狙う場合は
結構惑わされる場合が多いんです。

というのも、高設定台だからといって常に安定して出るわけではないからです。
そこで実際の私の体験談から難しさを考えてみようと思います。

機種はニューハナハナ。設定6でのボーナス確率は以下の通り。
BIG 1/277 REG 1/399 合成 1/163

設定6投入の1日目 6400ゲーム B32 R4 合成 1/178
そして2日目は何と 1600ゲーム B1 R7 合成 1/200

両日共に挙動が極端です。

1日目はBIGは良好なんですがREGが極端に弱いです。
2日目はREGは良好なんですがBIGが極端に弱いです。

この状態で2日目が据え置きと判断する人は少ないと思います。
この時点で2日間の合成確率は1/182になりました。

そして3日目 3600ゲーム B8 R9 合成 1/212

この時点で3日間据え置いていると判断している人はほとんどいません。
しかしREGに関しては2日目に引き続き良好な状態が続いています。

この状態であれば4日目も据え置いてくることは簡単に予測できたのですが、
私が出向いた時には既に先客がいました。

やはり同じことを考えている人っているもんですね。
そして・・・爆発しました!(T_T)

この日の最終結果は確認していないのですが、私が確認した時点で
3600ゲーム程度 B18 R14 合成 1/113

結局4日間、設定6を据え置いてきたのですが、
あなたなら4日間とも設定6と判断しましたでしょうか?

数字でみると「何となくそんな気がする」と思う人も多いと思いますが
実際にその現場でその台を見た場合、打とうとはしないのでは?

今回のキーは2日目ですね。

初日にあまりにも極端な挙動をした(REGが極端に弱い)ために
2日目にREGに片寄ってしまったことが考えられます。

BIGが1/1600というのは、ありえないわけではありませんが、
前日からの流れでそうなったと考える方が自然です。

ここで間違ってはいけないのが、初日にBIGに片寄ったから
2日目にREGに片寄ったと決め付けてしまわないということです。

これは、たまたま起きた現象で、単なるタイミングに過ぎません。
必ずこのようになるとは限らないということです。

今回は2日目にハマって、3日目もその状態をやや引きずって
4日目に爆発したという、大きな波の中で起きた現象です。

2日目に爆発していても不思議はありませんし、
それが3日目に起きていたかもしれないということです。

「設定が入っていても出なければ一緒じゃないか!」と言われれば
確かにその通りです。パチスロは出てナンボですから。

しかし大きな視野を持っている人であれば、その時に出る出ないよりも
常に設定を追いかけるという行動の方が結果が出ることを知っています。

設定さえハズさなければ結果は付いてきます。
結果だけを追いかけても大抵の場合失敗に終わります。

実際に先日お伝えしたように、私自身5日間、
設定6をハズさずに打ち続けて(据え置きではありませんが)、
波はありましたが結果として15万のプラスになりました。

時間制限がある中でもこういう結果が出るんです。

据え置き狙いは最も簡単な勝負台の絞込み方法ですが、
据え置きされているかどうかはあなた自身の判断次第です。

判断次第では美味しい思いもできますし、
判断を間違えば損して気分がいっぱいになります。


PS

稼ぐのに一番大事なことは何か?

それは・・・あなた自身のマインドの問題です!

「基本は勉強した」「それなりの行動をしている」
というのであれば結果はおのずと出てくるものです。

結果が出ないということは
「勉強できていない」か「行動し切れていない」
のどちらかということです。

もちろん両方ともという場合もあります。

どこかで妥協してしまっているんですね。
世の中、それほど甘くありません。

しかし、やるべきことをキチンとやってさえいれば
それほどツライ世界でもないものです。
posted by kazaya at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

設定据え置き狙いの難しさ(その1)

今週に入ってあなたのホールの様子はどうですか?

通常であれば23・24日は開放傾向となるのですが、
今月はチョット勝手が違うのではないでしょうか?

というのも、今月は28日までしかないので、
通常なら25日から始まる回収営業が、
23日からに繰り上げられているホールがあるからです。

今週は無理しない方が良いのでは?と思います。

さて・・・
今回のお題は「設定据え置き狙い」の難しさについてです。

まず肝心になってくるのが「据え置きを使う日はいつか?」ですが、
これは各ホールによって癖があるので一概には言えません。

一般的に
「イベントの翌日に設定投入台の一部を据え置く」
「イベント等が無い平日に据え置く」
というパターンが多いように思います。

これに関しては各ホールを検証してみて下さいね。

では実際にどのような台を選べば良いのか?ですが、
基本は「前日に高設定挙動をしている台」ということになります。

当たり前ですね。
明らかな低設定台では狙う価値がありませんから。

具体的に狙いの台となるのは
「誰が見ても高設定台と思えるだけの挙動(ボーナス回数など)の台」
「設定を投入してはあるが不発に終った台」
の2パターンになると思います。

前記は案外、美味しい時があります。
あまりにもあからさまな台のため、敬遠する人が多いからです。
そこを逆手にとって据え置いてくる場合があります。

後記は判断が難しいですね。
基本は「挙動がイマイチだけどBIG・REGのどちらかが確率の良い台」
といったように、高設定を匂わせる台が狙い目となります。

しかしこの場合「単なる中間設定の片寄り」の場合があります。
これは実際に打ってみて設定を判断するしかありません。

前日に「明らかに設定を入れてきそう」と判断できる台であれば、
ある程度自信を持って打てますが、そうでなければ注意が必要です。

それと、時として3日以上据え置く場合があります。

これは各自で判断しなくてはなりませんが、
判断が非常に難しい場合があります。

これについてはチョット話が長くなりますので
また次回にお話させて頂きます。


PS

来月(3月)はパチンコの方で話題の新台の設置が予定されています。
それにともない、スロ専のホールではイベントなどでアピールしてくる
ことが予想されます。

つまり、開放傾向になることが予想できるわけです。
知らん顔ではお客を取られかねませんからね。
(そのタイミングは各ホールによって違うと思いますが)

パチ・スロ併設ホールでは引き続きスロからの回収が厳しいかも?

スロ専ホールでは、逆を返せば、今月中に回収できるだけ
しておきたいのが本音でしょう。

ということで、よほど経営状況が良好なホールでない限り、
回収傾向が強めに出てくる可能性があります。

美味しそうな広告で客寄せしてくるホールは注意が必要です。
posted by kazaya at 09:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

気分は最高潮!でも今回は・・・(*_*)

今週、絶好調!なことは先日お伝えした通り!!

そして・・・金曜日もノリノリでホールに向かう私!(^^)!

ホールでは連日の開放振りに触発されてか、
いつもの2倍くらいの客足で賑わっていて・・・

打つ台が無い(T_T)と思ったら・・・

狙いの台が1台だけ空いていたので即確保。
ホールさえウソをついていなければ「もらった!」という状況。

と言うのも、この日は私お得意のハナハナで設定6投入イベントで、
投入条件が「今週、設定を入れていない台」と限定されていたからです。

今週の状況をほぼ把握していた私にとっては鉄板の稼ぎ条件!
だったはずなんですが・・・

どうも様子がおかしい。。

当然、他の台にも先客がいながらも見込める台があるわけですが、
どれも反応が鈍い気配がプンプンとしてくる。

早くからボーナス当選してきても後が続かない台ばかり。
たまたまか?

それにしても鈍すぎる気がしてどうにもならない。

現実、私の台も見込みは充分なのに、初当たりが200ゲームオーバー。
その後、そこそこボーナスに当選するものの何かピンと来ない。

そして当然のようにハマリに突入。。
何か変。ホールがウソをついているかも?

高設定挙動が弱いし、ボーナスへの当選の仕方からみても
どうしても中間設定のような気がしてどうにもならない。

結局、持ちコインも無くなり、その台を諦めることに。。
他の台を見てみても同じような状況から見て、やっぱりウソつき?

中には設定6が腐っているだけ?という台も見受けられるが、
揃ってこの状況では信用ができない。

仕方なく、空き台の中で一番まともそうな台に座りプレー開始。
投資分くらい回収できれば・・・という気持ちでの着席でした。

とは言うものの、それまでの履歴を見る限り、
私の打っていた台と大して変わりがない・・・
でも低設定ではなさそう・・・

開始時の台状況 2500ゲーム B8R6 合成確率1/179

しばらくモタモタしていたようなので、
ボーナスの片寄りが出ればラッキー!
ぐらいの気持ちで1千円、2千円・・・

そして3千円目でBIGに当選!

運良く?そこそこの確率でボーナス当選が続きコインを箱に。
でもやっぱり高設定挙動が弱く、REG当選も遠い状況。

深入りする気も無かったので、当選間隔が空いたところで終了。
終了時の台状況 3600ゲーム B14R7 合成確率1/171

この時点では設定6の数値に近づいてきてはいるのですが、
ゲーム中の挙動から、どうしても6とは思えませんでした。

おそらく中間設定の片寄りだと思います。
6だと言われれば、それはそれで納得できないわけではありませんが・・・

総投資額 1万6千円 回収2万5千円 プラス9千円(ヤバかった。。)

この日は自信があっただけに、ちょっとショックでした(T_T)
ホールがウソをついているかどうかは微妙な線ですが。。

とりあえず負けなかったので「不幸中の幸い」と言ったところか?

これで今週は月〜金までフル出勤でプラス14万7千円!
15万円オーバーを狙っていたのですがうまくいきませんね。

それでも時間制限がある中、これだけの結果が出れば
万歳三唱で赤飯炊いても良いかも・・・

正直、今週は何かと出費が多かったので助かりました。
やっぱパチスロって究極の即金収入法なんですね(^^)


PS

“究極の即金収入獲得方法”

それはやはりギャンブル系ですね。
その中でも「パチンコ・パチスロ」2〜3時間でも収入になります。

競馬や競艇・競輪では開催日は決まっていますからそうはいきません。

確かに競馬ほどの一攫千金は狙えませんが、
1日に数千〜2・3万円程度であれば、
やり方次第では競馬などよりかなり確率良く稼ぐことができます。

基本さえ押さえていれば、競馬などより運に関わる部分が少ないですから。

ギャンブル系は少なからずとも、必ずリスクをともないます。
しかし、そのリスクを最小限にとどめれば、その分プラスも大きくなります。

私が専門のパチスロは基本がすべてと言っても過言ではありません。
そこにマインドがプラスされれば、かなりの確率で稼ぐことが可能です。

昨日ご紹介したマニュアルが、それを確固たるものにしてくれます。

中途半端な状態が一番失敗しやすく、損失も大きくなりますから。
posted by kazaya at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

今週の私、どうしちゃったんでしょう?

思わぬ臨時収入の翌日、またまた設定6をGETできたので
その模様を報告します。

今週の私、どうしちゃったんでしょう?
今週は負け無しで既に10万円オーバー!
と、チョット出来過ぎ。


昨日の臨時収入で気を良くした私は、その勢いでホールへ!
この日はMHの恒例イベント。

最近“回収イベント化”していたのですが、
今回はタイミングからいって期待大。

ということで、ターゲットはお得意のハナハナ系。
最初から狙いの台(4台)が決まっていたので、
それを狙ってホールへ!

ホールに入った時点で既に2台に先客がいたので
残りの2台に望みを託すことに。

2台の内、より信頼性が高いであろう台に座りプレー開始。
機種はニューハナ。

そしてこれが何と!
1千円でBIG当選。
そして間もなくREG。

そこからB6R6まで順調にボーナス当選が続く。

そしてその後、モタモタ期間に突入(T_T)
小ハマリ(300ゲームちょっと)+100ゲーム内当選の繰り返し。。

この間、持ちコイン微減程度でしばらくの間モタモタ・・・
それでも最大ハマリで400ゲームちょっとと悪くない状況。

これを4回繰り返した後、また順調にボーナスが当選し始める。
ボーナス間200ゲーム以内、BIG間も300ゲームを越えない。

徐々にコインも増えていき、ボーナス確率も設定6の数値以内に突入。

でも・・・

安定してボーナスに当選するのはいいけれど、
安定し過ぎでコインは微増程度の、
やはりモタモタ感いっぱいの展開へ。

高設定挙動が非常に弱く、
終始、設定を疑いながらのプレーでしたが
制限時間いっぱいまで打ち続けることができました。

終了時の台状況 3600ゲーム B21R9 合成確率1/120

結果的に数値だけ見れば、設定6をカバーする結果となりました。
獲得コイン枚数もラストスパートで2000枚オーバーとなりOK。

おそらく設定6で間違いないと思いますが、
これだけ高設定挙動が弱い6も珍しいです。

一度でも大ハマリがあれば、途中でこの台を捨てていたかもしれません。
ま〜、結果が出たということで良しとしましょう(^^)

総投資額1千円 回収4万3千円 プラス4万2千円(上出来!)

今回、設定が取れたということは、それはそれで良いのですが、
何より投資が最低投資額で済んでいることが大きいですね。

これで今週は

 (月)総投資額2万円 回収2万6千円 プラス6千円
 (火)総投資額8千円 回収7万円 プラス6万2千円
 (水)総投資額4千円 回収3万2千円 プラス2万8千円
 (木)総投資額1千円 回収4万3千円 プラス4万2千円

トータルでプラス13万8千円!と大幅に勝ち越しています!!
しかも「時間制限あり」でこの結果ですので出来過ぎです。

後日、このしっぺ返しを食わないように気をつけたいと思います。


PS

今週は何もかも良いタイミングでまわっています。

高設定台をつかむこと自体は運ではありませんが、
タイミングをつかむことに関しては
運が良かったのかもしれませんね。

でも、このタイミングをつかむためには
高設定台を打つことが最低条件です。
低設定台ではタイミングも何もありませんからね。

高設定だからこそ、なせる技なんです。
そして、その設定をつかむためには
正確な知識を身に付ける必要があります。

あとはそれに従って正しい行動を取れば、
結果はおのずと付いてきます。

いつものごとく、
参考になるマニュアルを2つ紹介しておきます。

 パチスロ立ち回りデータベース 販売HP http://tinyurl.com/2jtb66
                関連記事 http://tinyurl.com/alb8nb

 最強スロッターへの道     販売HP http://tinyurl.com/2l3u68
                関連記事 http://tinyurl.com/chpw2s

正直言って私は上記マニュアルで救われました。
今ではそれなりに稼ぐことができています。

だからと言って、これがあなたの力になるかどうかは分かりません。
マニュアルの活用の仕方によって大きく結果は変わりますから。

しかし「本気の本気」で稼ぎたいと願っているのであれば
少なからずとも良い方向に向かうはずです。
posted by kazaya at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

予定外のお小遣いにニコニコです(^^)

今週に入って、月・火曜日と絶好調の私。

その勢いで今日(水)もいざ出陣!
と行きたいところではありますが・・・

朝からお仕事の打ち合わせが予定されていたため行くことができません。

が・・・

そのお仕事も予定外に早く終ったので、MHを覗きにいきました。
とは言え、ホールに入ったのはPM4時を少し回ったころ。

制限時間がある私にとって勝負するには時間が短すぎるということで、
後日のために様子をうかがいにいったつもりだったんですが・・・

1台、面白そうな台があったため、運試しのつもりで回してみました。
開始時の台状況 4400ゲーム B10R11 合成確率1/210
機種はスペシャルハナハナ。

ということで、普通なら打てない状況ではあったのですが、
REGが1/400と悪くなく、近辺に高設定と思われる台が無かったため、
「もしかして・・・」と淡い期待をもっての試し打ちです。

少し打って当たらなければ止めようと思っていましたので、
深入りする気も無かったのですが、2千円投資でREGに当選。

そのコインもすぐに無くなったのですが、もともとREG確率で選んだ台
だったので、あと2千円回してみたら、今度はBIGに当選。

このコインが無くなったら止めるつもりだったのですが・・・

何と!その後、BIG・REG織り交ぜての連続当選!!
その間、ボーナス間が150ゲームを越えたのは1回のみ。

そして2回目の150ゲーム越えとなった時点で
5500ゲーム B17R16 合成確率1/167

私がプレーしている間の挙動だけ見れば、設定6に限りなく近い状況。
会員メールでも「設定6投入」ということで、もしかしたら・・・

結局、このまま200ゲームを超えたところで、
時間制限もあるということで終了。

総投資額4千円 回収3万2千円 プラス2万8千円(ラッキー!)

もともと打つ気が無かったということで、
気負いも無く台を選んだのが今回の勝因ですね。

その気満々の時でしたら、きっと警戒して打たなかったでしょうから。
たまのこんな予定外のお小遣い、メチャクチャ得した気分でした(^^)


PS

今回の記事でで打ったという台、
結局、設定6の告知があったようです。

狙い通り?だったということで・・・

それはともかく、思わずの臨時収入って本当に嬉しいものですね(^^)

この日は本当に様子見だけで終らせるつもりだったんです。

でも、台状況は悪かったのですが、
あまりにもパターンにハマっていた台が
空き台になっていたものですから、つい・・・

それでも2〜3千円打ってダメなら止めるつもりでいたんです。
そうしたらREGに当選したもんだから、つい1千円予算オーバー。。

結局、稼げたのですから結果オーライということで良し(^^)v

時間がなかったというだけで、全く見込みがなかったわけでは
ありませんでしたので、これは間違いではなかったと思います。

制限時間の1時間前に止めるか、時間いっぱいまで打つかと
似たようなシチュエーションですね。

「5号機の稼ぎは高設定を打つ時間に比例する」ということです。
むやみに高設定台を捨てると損をするということですね(^^)
posted by kazaya at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

大爆発の設定6!この台、壊れてる?

昨日の予告通り、大爆発の報告をします。
滅多に無いことなので、チョット自慢です(^^ゞ

連日の設定6イベントということで、まずは前日の未設定台からチェック。
機種はニューハナ。

アッ!その前に・・・昨日報告した台、設定6と公開されていました。
譲った仲間もチョットだけプラスになったとか・・・良かったです(^^)

さて今回ですが・・・

アテにしていた台(今回ピックアップした台)を3台打ってみたのですが、
毎回のことながら不調(T_T)

実は4台ピックアップしていたのですが、1台は私が滅多に打たないと
言っている角台だったので、その他の3台を打ってみたんです。

仕方なく「見込み充分、乗り気半分」でその角台に座りプレー開始。

ところが・・・

プレー開始間もなくREG当選!続けてもう1回REG!!
「もしかして当たり?」と期待しながら続けてプレー。

そして数十ゲームでBIG当選!

しかし、ここで止まらず、次々にボーナス当選が続く。
想定外の好調ぶり!

1000ゲームの時点でB9R2。
出来過ぎ・・・(^^)v

ちょっとREGが弱いかな?と思いながらも、
それを上回るペースでBIG当選が続くから、
もう止められない。

制限時間まで打ち続けて、
ボーナス間の最大ハマリで300ゲームちょっと。
200ゲーム超えに関しても2回のみ。

この台、壊れてる?

まわりで見ていた人もあきれるばかりの好調ぶり。
結局、そのまま制限時間まで打ち続けて、仲間に台を譲り終了。

終了時の状況 3200ゲーム B22R9 合成確率1/103

全てにおいて設定6の数値を上回り、ノーマル台とは思えないような
爆発ぶりで、打っている私本人が一番驚いています。

終了時も、まだこのまま続きそうな雰囲気のままだったのですが、
入れ替わった仲間も数十ゲームでBIG当選。

もったいない感じ(時間さえあれば間違いなく打ち続けていはず)
もしますが、きっとその仲間が私の変わりに出してくれるでしょう。

総投資額8千円 回収7万円 プラス6万2千円(超危ないバイト並み)


話は変わりますが・・・

常連さんに、とあるオバチャンがいるのですが、
この方、ホールに来ると私に必ず挨拶してきます。

スロットのレベルは、目押しができない普通のオバチャンクラス。
でも、妙にヒキが強くて、大負けすることは比較的少ない。

このオバチャンがボーナス当選告知の状態になっているのに気付けば
リールを止めてあげるのですが、度々、お礼といって缶コーヒーを
差し入れしてくれるんです。

私も、そんなオバチャンに悪い気などは全く起きるわけでもなく、
度々アドバイスしてあげるのですが、これがまた素直なこと。

この日も、狙い目の台を教えてあげると、
それに従って素直に台を選んでプレーし始めました。

間もなくボーナス当選するもその後、ちょっとモタついた感があって
プレーを続けるかどうか迷っていたんです。

そして私が続行を勧めると、素直にプレーを続け、
小ハマリの後にボーナスを連続当選させていました。

私自身が打っているわけではないのでハッキリしたことは分かりませんが、
そこまでの挙動を見る限り、設定6が濃厚な状態。

私の方が先に帰ったので、その後は分かりませんが、
その時点で持ちコインは1500枚程度・・・夕飯はステーキ?(^^)

設定に忠実な台を相手にしているのですから、素直な人が得をする。
変に個人のこだわり(オカルト)を持っている人は損をする。

・・・と、いうことですね(^^)


PS:補足

この日は、何もかもが絶妙なタイミングで
最良の方向に向かった1日となりました。

5号機は完全確率機なわけですから、極端な話、1ゲーム連荘が
10回20回続くなんてことも不可能な話ではありません。

もちろん、現実的には限りなくありえない話ですが・・・

しかし、今回のように1日中、設定6の数値を上回ったまま
閉店を迎える場合も、たま〜〜〜にはあるということです。

設定だからこそなせる技。
そして、その設定をつかむためには正確な知識を身に付ける。

あとはそれに従って正しい行動を取れば、結果はおのずと付いてきます。

いつものごとく、参考になるマニュアルを2つ紹介しておきます。

 パチスロ立ち回りデータベース 販売HP http://tinyurl.com/2jtb66
                関連記事 http://tinyurl.com/alb8nb

 最強スロッターへの道     販売HP http://tinyurl.com/2l3u68
                関連記事 http://tinyurl.com/chpw2s

正直言って私は上記マニュアルで救われました。
今ではそれなりに稼ぐことができています。

だからと言って、これがあなたの力になるかどうかは分かりません。
マニュアルの活用の仕方によって大きく結果は変わりますから。

しかし「本気の本気」で稼ぎたいと願っているのであれば
少なからずとも良い方向に向かうはずです。
posted by kazaya at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

設定6もタイミング次第では辛いことも・・・

2月も半ばを過ぎました。

回収傾向が色濃く出ていたホールも、
ここにきてやっと開放し始めてきているのではないでしょうか?

私のMHも今週に入って、やっと、やる気がありそうな会員メールを
送信してくるになりました。

先週までは当たらず触らず的な内容のメールが多かったですから。

で・・・

MHが週明け一発目に持ってきたイベントは
私お得意のハナハナ設定6投入イベント。

幸い、今週初めは私も時間的に余裕が取れる状態(後日がキツイですが)
だったので、朝一から・・・とは行きませんが出向いてみました。

そしてまずは昨日までの状況をチェック。

検証結果は・・・悲惨のひと言。。
先週までは回収一色のようです。

となれば、数日間の不発台がターゲットとなるのですが、
該当する台が多すぎて的が絞れません(T_T)

とりあえず、その中でも特に状況が悪かった台からチェックしてみたのですが、
どうにも反応が鈍くて手の打ち様がない状況に・・・

まわりの状況を見ても、ボーナスにはそこそこ当選しているのですが、
後が続かない、何とも煮え切らない状況でした。

私自身も的が絞れていない分、投資がどんどんかさんでいく辛い状況に。

仕方なく、以前にお話した「消去法」で台を探ってみることにしました。
そして、とある1台に的を絞りプレー開始。

既に制限時間が気になり始める時間になっていたので早めのボーナス当選を
願いながら数ゲーム回したところでREG当選。

この台、そこまでの状況は「悪くもなく良くもなく」といった
中間設定に似た感じでした。

ゲーム開始時の状況は 1700ゲーム B5R4 でしたから。

BIGは1/300を超えており、かろうじてREGが1/400程度と
ほんの少しだけ期待が持てるような状況。

ただし、近辺に高設定挙動の台が無かったことから、この台に決めました。

REG当選後は連荘とまでは行かない程度ではあったのですが、
比較的順調にボーナス当選が続いて、結果的にそれなりのコインを獲得。

終了時の台状況 3100ゲーム B14R6 合成確率1/155

高設定挙動が若干弱かったのですが、ゲーム中全般の挙動から
おそらく本日の設定台(設定6)だったと思います。

終了時の台挙動は悪くなかったのですが、
制限時間ということで仕方ないですね。
仲間に台を譲り帰ってきました。

総投資額2万円 回収2万6千円 プラス6千円(負けなくて良かったです)

この日は全体的に反応が鈍く、皆さん苦労していたみたいです。
設定6でもタイミングが合わないと結構辛いものがあります。

毎回、設定らしく順調に出て欲しいのですが・・・そうもいきませんね(^^)

ところが・・・

翌日、連日の同イベントで大爆発!!
この模様はまた次回、報告しようと思います。


PS:補足

もともとハナハナ系は設定判別が難しいのですが、
最近流行のART系の台に比べれば、設定に忠実な反応をしてきます。

私のように、昼間に打ちにいく人にとっては判断が難しいですけどね。

その分、5時からスロッターにとっては都合が良い台と言えます。
その日の状況で、ほぼ設定が判断できますから。

5時からスロッターの場合、ハナハナのようなノーマル台を打っていれば
無理さえしなければ収支は比較的安定します。

昼間の状況を確認すれば、設定の推測も比較的楽にできますし
状況が悪ければ「帰る」という選択肢が選べますから。

先に言った「無理」とは状況が悪いことを確認した上で打つことを言います。

「状況が悪ければ打たずに帰る」

この選択肢を選ぶ勇気があれば、プラス収支は難しくありません。
誘惑に負ければ・・・ほとんどの場合、失敗に終わります。

最後は自分との戦いということですね(^^)
posted by kazaya at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

効率よく稼ぐためにやるべきこと

今月は思うように打ちに行けずにいます。
そしてホールも、お客が期待するような開放をしてきてくれません。

これが2月の営業計画なのでしょうか?
それとも開放してこないのは私のMHだけ?

きっと、どこのホールも似たような状態ではないかと思います。

おそらく、開放してくるとすれば今週〜来週前半の内の数日だと思います。
もちろん週末は回収営業ですけど(^^)

ということで今回は、今後も含めて、その開放期間等にいかに効率良く
稼ぐことができるか?ということを念頭において考えてみようと思います。

いきなり結論から入ります。

稼ぐためには・・・

5号機の基本を勉強し、狙いの機種をそれぞれ(打つ種類分)勉強し、
そして狙いのホールを勉強する。
これができた上で狙う台(高設定が入っているであろう台)を予想する。

面倒ですか?
それでは、この中で省略しても良いものは・・・

ありません!
やっぱり面倒です(笑)

いくら面倒でも、これができなければ稼げるようにはなれません。
どうしても「面倒はイヤだ!」という人は稼ぐことを諦めて下さい。

この勉強を1人の力で全て克服しようとすると大変です。
おそらく10人に9人以上は途中で挫折すると思います。

しかし、この面倒な勉強を効率良く行なう方法ならあります。
その気さえあれば人の5倍も10倍も早く学ぶことができます。

それが各種マニュアルの活用です。
それもできれば有料マニュアルの方がBETER(より良い)です。

無料レポートで勉強しても、もちろん有効ではありますが、
これで学べる範囲には限りがありますし、サポートもありません。

その範囲から外のことを自分自身で見つけ出して勉強できるだけの
応用力があれば良いのですが、特に経験の浅い人にとっては困難だと
思います。経験して初めて出てくる疑問点など多いからです。

その点、有料マニュアルではサポートが付いていますので、
基本はマニュアルで勉強して、実践した上で出てきた疑問点などは
サポートを活用することで短期間に克服することができます。

私がオススメするマニュアルは「PS:補足」の方で紹介しますが、
ここで紹介するものは、マニュアルとしての内容はもちろんのこと、
サポートが非常に充実しています。

マニュアル内容についてはもちろん、実践において出てきた疑問も
このサポートを利用して解決することができます。

ただし、自分の空想の世界だけで右往左往するような人には、
どんなサポートが付いていても無意味です。

マニュアル内容を理解し、それを今までの自分に照らし合わせてみて
改善すべきところを修正し実践する。
そして、そこで出てきた疑問点をサポートを利用して解決する。

要は、いかに濃い内容の経験を積み重ねるかが重要であって、
考えも無しにホールに通っていても全く進歩しません。

内容が濃ければ濃いほど進歩も早く、収支もついてくるようになります。


PS:補足

それでは、いつもと同じマニュアルの紹介となりますが、
私自身が活用したものなので、自信を持って紹介します。

 パチスロ立ち回りデータベース 販売HP http://tinyurl.com/2jtb66
                関連記事 http://tinyurl.com/alb8nb

 最強スロッターへの道     販売HP http://tinyurl.com/2l3u68
                関連記事 http://tinyurl.com/chpw2s

上記のマニュアルは私が優良マニュアルと判断しているものですので、
あなた自身が同じように優良と思えるかどうかは分かりません。

マニュアルとは活用の仕方によって、その価値は変わってきます。

特にパチスロは実践があって始めて結果が出ます。
シミュレーションなどで試しても全く意味がありません。

正しいノウハウを身につけて、正しい行動さえ取れるようになれば、
おのずと結果はついてくるようになります。

マイナス収支からゼロへ、そしてプラス収支に変化していく自分に、
きっと驚くのではないでしょうか?
posted by kazaya at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

休日のイベントの考え方について

昨日の祝日(2/11)は打ちにいきましたか?
当然、私は・・・行っていません。

私は見込みが無い限り、休日に打ちに行くことはありませんから(^^)

さて、ホールはこの休日、どうだったのか?

基本的には回収営業だったはずなんですが、
様子見に行っていないので、ハッキリしたことは分かりません。

私のMHでは平日と同じ内容のメールを配信してきました。
これは、やる気があるのか無いのか判断に困ります。

ただ、そのメールの内容が「ART機種イベント」というもの。

ART機種と限定してきてはいるのですが、対象機種が多すぎて
限定になっていませんので、狙いようがありません。

しかもART機種はヒキ、つまり運に左右される要素が多すぎます。
例えば最近の台で言えば「ウルトラマン」なんかは良い例です。

この台、オール設定2で据え置いているホールが多いと聞きます。
設定1では台に動きが出ないため設定2にするのだとか。

分かりにくい方のために簡単に補足しますね。

この台、BIG図柄に赤と青の2種類があって、
その出現比率で偶数設定と奇数設定が判別できるんです。

これは実際に打っていなくても台機能で確認できます。
赤の出現率が高い場合は奇数設定、青の場合は偶数設定となります。

つまり、赤比率が高くて出ていないとなれば設定1の可能性があり、
青比率が高くて出ていれば設定6の可能性があることになります。

ボーナス確率の設定差がやや小さいので、この赤青比率と出玉で
設定を推測することになるのですが、人は自分の都合が良いように考えます。

たとえ設定2でも、たまたまボーナスやARTが片寄って出玉が良ければ
勝手に設定6と勘違いして打ってくれるという現象が起きます。

ホールはそれを利用してオール設定2の据え置きを多用してきます。
実際にこれで営業しても7〜8台に1台は爆発してくれます。

低設定でも爆発するのでホール側としては扱いにくい台なワケですが、
それは設定を使い分けるホール場合で、逆に常に設定2にしておけば
勝手にメリハリが出て都合が良いとも言えます。

お客側からしてみれば勝てさえすれば良いわけですから、これは有りですね。

上記では「ウルトラマン」を例に挙げてみましたが、
他の台でも同じようなことが言えます。

結局、ART機種イベントと言っても全くアテにはならないということです。
これが休日であればなおさらです。これでは運が無ければ勝てません。

ということでART機種のイベントの場合、私は回収営業と判断しています。
これはあくまで私の判断基準ですが、あなたの判断はいかがでしょうか?


PS:補足

今回の記事は報告では無く、私の判断基準の一部を
紹介してみましたが、あなたはどのように感じましたか?

判断基準は人それぞれです。
私の言うことが絶対なわけでは当然ありません。

判断基準はその人なりの基準で良いと思います。
ただし、それにはそれなりの理由(根拠)がなければいけません。

しっかりした根拠があっての理由付けであれば、それは立派な戦略になります。
根拠が無く「なんとなく・・・」では、それは単に運任せなだけです。

パチスロで稼ぐためには、その行動に必ず理由がなければいけません。

台を選ぶにしても、今打っている台を打ち続ける・台移動するにしても
必ず根拠がある理由あっての行動をとってください。

ただ単に「連荘が止まったから」「ちょっと打って当たらないから」なんて
根拠の無い理由で台移動をしているようでは損することが多くなります。

「ちょっと連荘したから打ち続ける」というのもしかりですのでご注意を。
posted by kazaya at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

梁●泊には呆れてものが言えません

パチンコ・パチスロをする方であれば「梁山泊」ってご存知ですよね?

最近、この梁山泊から「エヴァンゲリオン 〜約束の時〜」
に関する無料攻略レポートが配布されました。

このレポート、配布されたばかりということで
アクセスがかなり集中しているみたいですけど・・・

何だかな〜〜〜?

中身はボーナス誘発打法的な手順を紹介したものなんですが、
こういうレポートを出すと、真面目に実行する人がいます。

これで稼げるようになるなら誰も苦労はしません!
笑い話のネタにはもってこいですけどね(^^)

 ネタが欲しい人はこちらからDL → http://tinyurl.com/b7pqgv


なぜ、こんなくだらないレポートを配布するのか?
ずばり、会員(メルマガ受信者)を増やすためです。

これで稼げないなら「有料情報を購入して下さい!」って
勧誘して、無意味な情報を売りつけようとしているんですね。

で・・・

実際にそういった有料情報を買わせて、それでクレームがくれば
「では、特別にこの情報を●万円でお譲りしますので・・・」みたいな、
いかにも美味しそうな言い回しで次々に売り込んできます。

実際にこの無料レポートだって、さりげなく冒頭の方に
「実行しても意味が無い」「大損しても知らないよ」
みたいなことが書かれているのですから笑っちゃいます(^^)

それでも「もしかしたら・・・」って期待して、
一生懸命、この面倒臭い手順を実行しようとする人が出てきます。

もしそう思った方は、すぐにでも止めて下さい!
全くもって意味が無いです。
無用な損失(投資なんていえません)を増やすだけです。

この方法でたまたまボーナスが引ければ「ほら、当たったでしょ!」って
言うでしょうし、ダメであれば「手順がキチンと実行できていない」とか
「最初に選ぶ台を間違っている」とか言ってごまかしてきます。

このレポートの方法だって「100ゲーム単位で繰り返せ!」と言っています。
しかし、どの台だって1/200前後で当たるようにしてあるわけですから
2〜3セットも繰り返せば当たって不思議はありません。

普通に打ったって100ゲーム以内に当たる台なんて沢山あります。

これだから「ボーナス誘発系」の情報はタチが悪いです。
楽してこれに頼ろうとする人も悪いんですけどね(^^)

この手の情報は有料でも沢山出回っています。
こんな情報にお金を使うなんて究極の無駄遣いです。

騙されないためにも、一度目を通してみるのも良いかもしれません。

 悪徳情報のDLはこちら → http://tinyurl.com/b7pqgv


PS:補足

実際に大なり小なり稼いでいる人から見れば、
こんな情報は「くだらない情報」と一目瞭然で分かります。

しかし、何の知識もない人にとっては、まるで救世主のように映ります。

こんな美味しい情報なんて、ちょっとやそっとでは出てきません。
もしあったとしても、世間に出回ったときには既に対策されています。

あなたはこういった情報に惑わされていませんよね?

こんな情報にお金を払い続けるぐらいなら、基本から勉強した方が
何倍も稼げるようになります。

私が今オススメする情報はこちらです。
有料ですが興味がある人はアクセスしてみて下さい。

 パチスロ立ち回りデータベース 販売HP http://tinyurl.com/2jtb66
                関連記事 http://tinyurl.com/alb8n
 最強スロッターへの道     販売HP http://tinyurl.com/2l3u68
                関連記事 http://tinyurl.com/chpw2s

 パチスロスーパーセミナー   販売HP http://tinyurl.com/3zmqaa
       DVD 完全版   関連記事 http://tinyurl.com/bx2ze7

今回紹介している無料レポートのように、無料でエサをまいておいて
無意味な情報を高額で売りつけようなんて、とんでもないです!

こういった被害者が1人でも減れば・・・と思う今日この頃です。
posted by kazaya at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

設定?・・・でも、上出来な結果に(^^)v

先週までのあなたのホールはいかがでしたか?

金曜日には多少開放してきたところもあったと思いますが、
全体的にみて、回収に徹していたホールも多いと思います。

で、今週はというと、明日の水曜日に祝日が控えています。

この週末あとに平日を挟んで祝日となるパターン、
チョット前にもありましたよね?

そう、年末近くに同じようなパターンがありました。
この中日の1〜2日の平日、狙い目になるときがあるんです。

ということで、むりやり時間を作って打ちにいって見ました。
結果だけ先に言えば・・・上出来(^^)v

私が出向いた時には当然、既にお客さんがいるわけですが、
いつもよりも多めの状態でした。

今回私がメインにしようと思っていたニューハナのコーナーにも
それなりにお客が入っている中、まずは履歴などで狙い台探し。

そして、狙えそうな台を3〜4台ピックアップしてゲーム開始。

まずは、最も期待できそうな台から開始し、直後にREG当選。
続いてもう1回REG後、しばらくしてBIG当選。

「悪くない」と思いながら1時間後には700ゲームB3R6。

やっぱり悪くない・・・が、このパターンはどちらにも転がるゲーム展開。
過去にも何度と無く、その後、撃沈を経験しているだけにやや慎重に。

その後も「悪くない」状態が続くが、モタモタ感がいっぱい。

REGへの片寄りが大きめなだけに、ボーナス当選が短いゲーム間で
続いても、なかなかコインが増えていかない。

そうこうしているうちに、小ハマリを2回過ぎた時から
今度はBIGに片寄りながら連荘とまではいかない程度ながら連続当選。

ここからは雰囲気良くコインが増え始め、もう一押しがほしいころ
制限時間が近づいてきたため、連荘を取り終了。

いい感じだっただけに「惜しい」と思いながら知り合いに台を譲りました。

終了時の台状況 3400ゲーム B17R12 合成確率1/117

設定は・・・終了時の台状況だけ見れば6かも?
でもゲーム中に高設定挙動があまり出てこなかったので、
もしかしたら中間設定の片寄りかも知れませんね。

結局、投資も少なく、上出来な結果で終れましたので文句はありません(^^)

総投資額1000円 回収4万2千円 プラス4万1千円(極悪バイト並み)

こんなこと滅多に無いので、たまにはいいですよね?
これだからパチスロは止められません!・・・ほとんど中毒(笑)
posted by kazaya at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

私が考える最近の傾向と2月中の予想

2月と言えば・・・1年で最短日数の1ヶ月です。

世間では一般的に2月のホールの営業は
「短い日数で利益を出さなければいけないから締めて(回収強化して)くる」
と言われていますが、実際にはどうなのか?

私はホール関係者ではないので、はっきりしたことは分かりませんが、
今までの経験と最近のホールの様子から、2月を予測してみようと思います。

私が思うに、確かに2月は開放してくる月とは言えないと思います。
しかし、世間で言うほど締めて(回収強化して)くるとも思っていません。

基本的には回収月ではあるのですが、
その度合いは1月の状況(ホール側の利益)とその時(年)によって
回収度合いは変わってくると思います。

1月の状況は各ホールによって変わってくるので何とも言えませんが、
ホールの利益目標に達しているかいないかで2月の回収度合いが変わります。

各年の状況とは、新台が出てくる状況や、大きくはその時の景気などによって
回収度合いを調整することで、これは全国、ほぼ共通の条件です。

景気というと大げさな感じがすると思いますが、
基本的に不況の時はギャンブル系の売り上げは上がります。

一攫千金への憧れ(願望)が強くなるからです。
本収入(給料など)以外の収入を望む気持ちが強くなるからですね。

しかし、最近の不況は「100年に一度」と言われるほど深刻なものです。

ここまでくると、さすがに消費を抑えようとする気持ちの方が強くなって
逆にギャンブル系とは言え、売り上げは下がってくるのではないでしょうか?

そして今年、パチスロ機の新台は2月には2台ほどしか予定されていません。
ホールからしてみれば、アピールする機会がそれだけ少ないことになります。

これを総合して考えると「締めたくても(回収営業したくても)できない」
というのがホール側の本音ではないでしょうか?

通常であれば「様子を見ながら回収」となるのでしょうが、
今年の場合「回収のときは回収に徹し、時折開放する」といったように
メリハリを付けた営業になるように思います。

現に2月に入ってここまでの様子を見る限り(MHの場合)、
平日に1〜2日開放してきて、残りの平日は回収傾向、週末は回収に徹する
といった営業をしてきています。

平日に通常イベント時にも回収傾向で営業し、機種限定のイベントなど
特定のイベント時には、その機種だけ開放してくるといった感じです。

週末は「全館(全機種)対象のイベント」みたいなワケの分からない広告
を打ってきて集客を図っています。

MHでも「Aタイプ限定イベント」って広告を打ってきたんですけど、
キン肉マンみたいなART主体機種以外はほとんどAタイプと言えるのですから
「全館(全機種)〜」と同じ意味合いの内容なわけです。

これは単なる集客目的の広告で、中身は大回収を意味しています。
選ばれし人(運が良い人)だけしか勝つことはできません。

おそらく今月は上記の「特定(機種限定など)イベント」の
対象機種以外は回収営業してくると思います。

開放してくるとすれば20〜24日あたりの平日のみではないでしょうか?

3月に入れば回収傾向も弱まってくると思います。
というのも、この頃にパチンコの話題の新台の営業が始まるからです。

パチ・スロ併設店ではパチスロの回収傾向が長引くと思いますが、
スロ専のホールでは、それに対抗しないとお客を取られるからです。

それまでは無理は禁物です。
特にパチ・スロ併設店は注意が必要になると思います。

と、私は考えていますが、あなたはどうお考えでしょうか?


PS:補足

2月は今年の場合28日しかない特別な月です。
それだけに、それを絡めた憶測があちらこちらで飛び交っています。

それが本当なのかウソなのかは定かではありません。

しかし稼ぐためには、負けないための要素を少しでも少なくする
といった行動が不可欠になってきます。

憶測が本当かウソかはあなたの判断に任せることとしますが、
注意することに越したことはありません。

こういうときは勉強に徹するのも1つの手です。
今後のプラスのために、こういう機会を持つのも良いと思います。

いつものごとく、参考になるマニュアルを2つ紹介しておきます。

 パチスロ立ち回りデータベース 販売HP http://tinyurl.com/2jtb66
                関連記事 http://tinyurl.com/alb8nb

 最強スロッターへの道     販売HP http://tinyurl.com/2l3u68
                関連記事 http://tinyurl.com/chpw2s

正直言って私は上記マニュアルで救われました。
今ではそれなりに稼ぐことができています。

だからと言って、これがあなたの力になるかどうかは分かりません。
マニュアルの活用の仕方によって大きく結果は変わりますから。

しかし「本気の本気」で稼ぎたいと願っているのであれば
少なからずとも良い方向に向かうはずです。
posted by kazaya at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

アクシデントもご愛嬌?

今週は、とんでもなく、無茶苦茶、ケチョンケチョン・・・に
忙しい私でした。もちろん本職のお仕事のことです。

しかし・・・

MHでは金曜日、私お得意のハナハナが恒例の6イベント。
そうなれば行くっきゃないでしょう!

何だかんだと理由をつけて打ちに行ってきましたので報告します。
(きっと後日、このツケが回ってきますけど・・・)

今週中日はMHに出向いていないので、
まずは履歴からチェック開始。

思っていた通り、今週は回収に徹していたようです。
見せ台と思われる台以外は散々な結果に終っていました。

となれば「休み前の今日は期待大!」ということで、
より注意深く台選びを開始。

まずはスペハナ・・・と思ったのですが、こちらは期待薄の感じ。
前日までの履歴で判断するに、どうにも中途半端な出方をしている。

この様子からすると「今日もこんな感じかも?」と思えたので
今回はスペハナはパスしてニューハナで勝負することにしました。

こちらは狙えそうな台が5〜6台ほど。

まずは一番期待できそうな台からゲーム開始したとたん、REG当選!
そして百数ゲームまわしてBIG!・・・が、後が続かない。

そして次の台でもゲーム開始直後BIG当選!・・・やはり続かない。

結局、5台まわって同じようなパターンが4台で発生。
何かがおかしい・・・この中に設定台があるはずなんだけど・・・

ということで、打ち直してみようと最初の台に戻ったら先客有り。
しかも、いい感じでボーナスに当選している(T_T)

「やはり、狙いは間違っていない」と信じ、残る4台の内の2台に
狙いを絞り、ゲームすることに決め、まずは1台目。

この台は開始直後にBIG、次に百数ゲームでREGが当選した台。
しかし、少し回してみてもなんだかピンと来なかったのでヤメ。

もう1台は開始直後にBIGのみの台。
しかし、このボーナスゲーム中に1回高設定挙動が出ていたので
ちょっと期待してゲーム開始。

高設定挙動も1回では全くアテにはならないのですが、
「出ないよりはマシ」程度の感覚でしばらく回しているとBIGに当選。

そしてこれが大当たり!

その後、200ゲーム越えない範囲でB6R3まで伸びました。
ここからは少しもたつきながらも小連荘を繰り返す展開に。

そして残り時間が1時間となったところアクシデント発生。。
急遽、帰宅しなくてはいけないことになってしまいました(T_T)

せっかく雰囲気がよくなってきたところだったのに・・・
仕方無く、仲間に台を譲り帰ってきました。

終了時の台状況 2400ゲーム B12R9 合成確率1/114

ボーナス確率を見ても設定6の数値を大きく上回っていますが、
何と言ってもゲーム中に高設定挙動がかなり出ていました。

これは間違いなく、絶対に設定6です!
今回は自信を持って言い切れます!!

それだけに、たった1時間とは言え、早や上がりしなければいけなかった
ことに、悔しさが込み上げてきます!

とは言え、最初の台探しにちょっと手こずりましたが、
結果的に少しですがプラスになったので良しとしましょう(^^)

総投資額1万円 回収2万1千円 プラス1万1千円

今回は大した稼ぎにはなりませんでしたが、
設定6の挙動を満喫できた1日となりました。

次こそは、もう少し大きく勝ち越せれば・・・と願っています。


PS:補足

今週は私自身が忙しくてホールに出向けずにいましたが、
時間に余裕があっても打ちに行ったかどうか・・・

週始めに様子を見に行った時「今週はヤバイかも?」という雰囲気が
あちらこちらに漂っていましたから。

「雰囲気」って抽象的な表現ですが、要するに、回収にまわるときの
ホールのクセみたいなものが見え隠れしていたと言うことです。

様子見というと、誰もが台挙動ばかりに目がいっていると思うのですが、
この「ホールのクセ」を見ることの方が実は大事だったりします。

「そろそろ、この台に設定を入れてくるのでは?」という予測は
それはそれで重要ですが、その前に、その設定を入れるホール自体に
その気が有るのか無いのかによって大きく状況は変わります。

あなたが勝つか負けるかの相手は「台」ではなく「ホール」です。
これ、結構忘れがちですので注意しましょう。
posted by kazaya at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

《 ケロット続報 》ゲーム展開と実際の出玉

この「ケロット(山佐)」がどんな台かご存じない方は
昨日分(下記事)の方で概要を確認して下さい。


では早速始めようと思います。

まずはゲーム展開について簡単に触れることとします。

最初に肝心のボーナスに当たりやすいのか当たりにくいのかについてですが、
結論から言えば当たりやすいといえると思います。

しかし・・・ノーマル機種としては荒れる方だと思います。

高設定さえ入っていれば設定6でBIG1/235、REG1/352と
いうことで1日打ってBIG30回以上、REG20回以上はいけるのでは?

しかしこれは1日トータルしての話で、短時間ではうまくタイミングを
拾わなければ、たとえ設定6でも大負けする場合もあるかもしれません。

というのも前回お伝えしたように、ボーナス抽選方式が子役同時抽選が
主体のためです。当選確率の高い子役を拾って、なお且つボーナス当選を
拾わなくてはいけないので、波が結構あると言わざる終えません。

タイミングさえ合えば、連続当選で短時間に2〜3000枚
なんてこともあると思います。

俗に言う「ヒキ」が結構左右するということです。

最も当選確率が高い子役がオレンジになるのですが、
ボーナスの大半は、この子役での同時抽選からの当選になります。

要するに、通常ゲーム中は「オレンジ待ち」という展開になります。

この「待ち」の展開が良いのか悪いのかは個人の好みでしょうが、
最大の欠点はコイン持ちが悪いことです。

この欠点は待ちのゲーム展開には辛いものがあります。

主力子役はベルで1/6.2〜6.6で当選するのですが、
払い出し枚数が6枚と少ないため、ゲーム数が稼げません。

ボーナス当選回数の割には持ちコインが少なく感じるはずです。
ホール側もそれなりに高設定を使ってこないとお客が飛ぶのでは?


ということで実際のホールでの出玉状況は・・・

これは、とあるホールの店長が公開した導入1日目の結果です。
導入台数は10台で1日フル稼働した結果の数字です。

 高設定3台(6が2台、5が1台) +8552枚
 中間設定4台(4が1台、3が3台) +3673枚
 低設定3台(2が3台) −2655枚
 トータル +9570枚 (枚数はお客側の獲得枚数)

これを見る限りは、お客に有利な台に見えますが・・・

設定3が1台+4000枚オーバーと爆発した台があります。
設定2も1台+1500枚オーバーと想定外の動きをしています。

この結果がART機種ならともかく・・・

この台は安定すると言われているノーマル機種ですので、
逆を返せば、安定して荒れるとも言えるのでは?

基本的に「ノーマル機種の割りに荒れやすい+低設定が厳しい」台です。

しかし、タイミングさえ合えば短時間で大量コイン獲得も夢ではない
ノーマル機種ですので、ホールの使い方次第ではお宝台になるかも?

とは言うものの、この台で稼ぐ(負けない)ためには
「高設定を入れるホールで打つ」「短時間では深追いしない」
ということが大切になってくると思います。


PS:その1

この「ケロット」という台、ホールの使い方次第では
今後の可能性を充分に秘めた台といえるのではないかと思います。

ホール側もおそらく長く使いたい台だと思いますので
しばらくの間は甘い設定配分をしてくるのではないでしょうか?

山佐も次回機種はART機種を発表するらしいので、
ホールとしてはこの台を大切に使いたいはずです。

ホールは今、安定して長く集客できる台を探しています。
例えば「ジャグラーシリーズ」のような。

この「ケロット」がジャグラーに取って代われる台になるかどうかは
趣向が違う台ですので未知数ですが、今後を注目したいと思います。


PS:その2

ノーマル台を攻略したいのであればこのマニュアルが役に立ちます。
もちろん、ノーマル台に限らず「稼ぐためには、どういう台を打つべきか?」
について明確に解説されていますので、充分効果は期待できると思います。

 パチスロ立ち回りデータベース 販売HP http://tinyurl.com/2jtb66
                関連記事 http://tinyurl.com/alb8nb

こちらも優良マニュアルです。

 最強スロッターへの道     販売HP http://tinyurl.com/2l3u68
                関連記事 http://tinyurl.com/chpw2s

 パチスロスーパーセミナー   販売HP http://tinyurl.com/3zmqaa
       DVD 完全版   関連記事 http://tinyurl.com/bx2ze7

あなたが今、もしパチスロで稼げていないなら、
何かがきっかけで稼げるときがくると思います。

もちろん本気でその気があればですが・・・

これも「タイミング」です。
「運」では絶対に稼げるようにはなりません。
posted by kazaya at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

久々のまとまった新台導入「ケロット」

お久しぶりの更新です。
かれこれ1週間ぶりでしょうか?

私はその間、何をしていたかというと・・・

予告どおり、お仕事の方がとんでもない状態になって
寝る暇もありません(T_T)

この1週間、まともな睡眠が取れていませんので、
いつ日付が変わったのか?今日は何曜日なのか?
分からなくなっています。

先日もちょっとコンビニにと思って外に出たら・・・
夜中の3時でした(^^ゞ

まだこの先、もう少しこんな生活が続くと思います。。泣


それはさておいて・・・

この1月、2月はパチスロに浮いた話がありません。
というのも、メーカーから新台が出てきてはいるのですが、
これといった話題性が無いからです。

5号機もネタがそろそろ出尽くしてきたということでしょうか?
そんな中、久々にまとまった新台導入が全国的に行なわれています。

それが今回の「ケロット(山佐)」です。
MHにも先日導入されました。

さてどんな台なのかな・・・?

最近には珍しくノーマル純Aタイプの機種でした。
やはり、メーカーサイドもネタ切れなのか?
それとも、前回「ウルトラマン・ザ・スロット」で当てたから小休止か?

この「ケロット」、実はRTが付いているんです!
子役のオレンジが揃ったあとの4ゲーム間だけ!!

やっぱり普通のノーマル台ですね(笑)

ただしこの台、子役同時抽選が主力のボーナス抽選方法ですので、
かなりボーナス当選に片寄りが出るのではないでしょうか?

子役の中でも、先ほどのオレンジでの同時抽選が中心です。

オレンジにも水平揃いの弱オレンジと斜め揃いの強オレンジがあって、
強オレンジは弱オレンジのおよそ2倍当選確率が高くなっています。

オレンジ合成出現率はおよそ1/80。
強オレンジ:弱オレンジの比率は、約2:3。

機械割りは110%程度と中スペックでありながら、
片寄りが出ればノーマル台ながら5000枚オーバーも。。?

ただし、短時間勝負では高設定でも大負けするかもしれません。
さらに低設定では、かなり厳しい仕様になっています。
設定判別も通常ゲームからの推測は、ほぼできないと思います。

ノーマル台だからといって甘くはないです。
ホール側も今後、きっちり高設定を入れてこないと
すぐお客が飛びそうです。

1日中打てる方(もちろん高設定台を)であれば、
ある程度出玉も収束するでしょうが、
短時間勝負ではヒキでかなり左右されそうですね。

時間制限のある方は要注意です。
たとえ設定公開されていたとしても深入りはしない方が
賢明だと思います。

今後の動向を見守りたいと思います。


PS

パチスロ機も久々に大量導入機の登場です。

山佐を代表する「パルサーシリーズ」ということで知名度はありますが、
何せ5号機初代パルサーでコケていますので、ファンは期待しているのでは?

山佐といえば最近では
「キン肉マン」「バイオハザード」「ウルトラマン」
とART機が主力でしたので、ノーマル機での反応はいかに?

ART機は寿命が短いので、このあたりでノーマル機の当たりを
出しておきたいと言うのがメーカーの本音かもしれません。

それもこれも、この台を導入したホールの運営次第でしょうから、
現在の低迷しているパチスロ業界で生き残れるかはホール頼み?

ま〜、山佐ほどにもなれば、そう簡単に倒れることは無いでしょうが・・・

こういう大手メーカーだからこそ、自社の宣伝に終始しないで
もう少しパチスロ業界を盛り上げる何かをしてほしいものです。
posted by kazaya at 09:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。